タイトル等
プティ・サロン 横山貴裕展
会場
茅ヶ崎市美術館
会期
2005-12-03~2006-01-15
休催日
毎週月曜日、祝日の翌日、年末年始(12月28日~1月3日)
開催時間
10時~17時(入館は16時30分まで)
観覧料
無料
主催者
(財)茅ヶ崎市文化振興財団
概要
日本画、と聞いてまず思い浮かべるのは、どのような作品でしょうか。やはり、床の間に飾ってあるような古い掛け軸や、屏風といったようなものかもしれません。ですが、現代日本画の世界では様々な表現が試みられ、従来のイメージに当てはまらないような作品も少なくありません。
横山貴裕の作品は、日本画らしい繊細な筆遣いとやや渋みのある色彩が、見る者に落ち着いた印象を与えます。ですがそこに描かれているのは、一見すると風景のような、或いは抽象表現のような、また或いはそのどちらにも属しているような、曖昧な境界線を持つものです。その画面からは、作家の若い感性を感じとることが出来ます。流動、変容、時…。タイトルに用いられているこれらの言葉からも、その作品世界の支柱となっていうものが何であるか、推し量ることが出来るかもしれません。
横山貴裕は神奈川県出身、東京芸術大学大学院博士課程修了。現在東京を中心に個展、グループ展などを開催、制作活動を続けています。
当館恒例の小企画展〈プティ・サロン〉、今回は、そんな若手日本画家・横山貴裕の作品計5点を展示、紹介いたします。
ホームページ
http://www.chigasaki-arts.jp/museum
展覧会問合せ先
茅ヶ崎市美術館 tel.0467-88-1177
会場住所
〒253-0053
神奈川県茅ケ崎市東海岸北1-4-45
交通案内
■ 公共の交通機関でお越しの場合
徒歩
JR茅ヶ崎駅南口より 高砂通りを南へ向かい 徒歩約8分です。

バス
同駅南口よりコミュニティバスえぼし号をご利用ください。
① 中海岸南湖循環市立病院線に乗車(約1分)し、
② 図書館前で下車、高砂緑地入口まで約70mです。

■ お車でお越しの場合
新湘南バイパス [茅ヶ崎海岸IC]より 江の島方面(左側二車線)へ、[柳島]交差点を左折し、国道134号線を進み、[野球場前]交差点を左折し、約800m直進すると右手に美術館専用駐車場があります。
ホームページ
http://www.chigasaki-arts.jp/museum/
神奈川県茅ケ崎市東海岸北1-4-45
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索