タイトル等
歴史を彩った人びと
―日本武尊・義経・信長・秀吉・家康…―
会場
山種美術館
会期
2006-01-28~2006-03-05
休催日
毎週月曜日(祝日は開館、翌日火曜日は休館)
開催時間
午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)
観覧料
一般:600[500]円
大高生:500[400]円
中学生以下:無料
*[ ]内は20名様以上の団体割引料金
主催者
山種美術館
概要
絵画には風景画、花鳥画、静物画等さまざまなジャンルがありますが、画家にとって古くから人物画は身近な好題材であり、創作意欲をかき立てる対象となっています。中でも歴史画は花鳥画と並んで「日本画らしさ」を語る上で重要な要素といえましょう。
歴史上の人物や事件を描いた「歴史画」は近代以前にも数多くありましたが、明治以降、西洋文化が入ってくると、歴史的主題や宗教的主題を尊重する西洋のアカデミズムの価値観の影響、また、極端な欧化政策への反動としての政府に後押しされて復興した日本画が、日本や東洋の歴史的主題を盛んに取り上げていきます。そしてこのような流れの中、岡倉天心を中心とした日本美術院系の画家たちによる日本画の革新へと展開してまいりました。歴史画はそれまでの歴史物語の単なる挿絵的な位置づけから、芸術作品として確立してゆき、特に院展を中心に多くの格調高い名作が生まれることとなったのです。
本展覧会では、当館所蔵品の中から選りすぐった歴史画を展示します。時には日本の歴史に思いを巡らせてみるのも良いかと思います。どうぞ皆様お誘いあわせの上お越しください。
ホームページ
http://www.yamatane-museum.or.jp
展覧会問合せ先
03-3239-5911
会場住所
〒150-0012
東京都渋谷区広尾3-12-36
交通案内
【徒歩でのアクセス】
▶ JR 恵比寿駅西口・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 2番出口より
徒歩約10分

【バスでのアクセス】
▶ 恵比寿駅前より
日赤医療センター前行 都バス(学06番)に乗車、
「広尾高校前」下車 徒歩1分

▶ 渋谷駅東口ターミナルより
日赤医療センター前行 都バス(学03番)に乗車、
「東4丁目」下車 徒歩2分

【お車でお越しの方へ】
当館は専用の駐車場がございません。周辺の駐車場をご利用下さい。
ホームページ
http://www.yamatane-museum.jp/
東京都渋谷区広尾3-12-36
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索