タイトル等
華やぐ女たち エルミタージュ美術館展
ルネサンスから新古典まで
会場
島根県立石見美術館(島根県芸術文化センター「グラントワ」)
会期
2005-10-08~2005-11-23
休催日
火曜日
開催時間
午前10時-午後6時半(展示室への入場は閉館30分前まで)
観覧料
一般1,000円(800円) 大学生600円(450円) 小中高生300円(250円)
( )内は20名以上の団体料金
主催者
島根県立石見美術館 島根県 島根県教育委員会
概要
島根県立石見美術館の開館を記念するこの展覧会では、ロシア国立エルミタージュ美術館のコレクションの中から、女性の肖像画に焦点をあて、16世紀初頭から19世紀末にいたる絵画55点をご紹介します。
女性美の表現は、いかなる時代においても芸術家にとって最も重要なテーマの一つであり、彼らはその魅力の表現に腐心してきました。今回出品されるクラナッハ、ティツィアーノ、ゴヤ、カロリュス=デュラン等による、ルネサンスから新古典へといたる400年間に制作された肖像画の数々は、画家たちの試みの最良の成果をしめしています。また、エカテリーナ2世をはじめ、オーストリアの女帝マリア・テレジア、皇帝ナポレオンの妻ジョセフィーヌなど、モデルには歴史に名をとどめる女性たちの姿もみとめることができます。さらに、モデルとなった女性たちが身にまとう衣装やアクセサリー、髪型などは時代の流行、あるいは美意識を色濃く映し出しており、当館のコンセプト「ファッション」の流れを知るための重要な手がかりをも与えてくれます。西欧における400年の美意識の変遷をつぶさに感じていただけるまたとない機会です。どうぞお楽しみください。
ホームページ
http://www.grandtoit.jp
展覧会問合せ先
島根県芸術文化センター「グラントワ」 Tel.0856-31-1860
会場住所
〒698-0022
島根県益田市有明町5-15
交通案内
飛行機で
・「萩・石見空港」から約6km(→連絡バス:JR益田駅まで約10分)
「東京(羽田)」より約1時間30分
・「山口・宇部空港」から約120km
・「出雲空港」から約150km

新幹線で
・山陽新幹線「新山口駅」下車(→山口線:JR益田駅まで約1時間40分)
「東京駅」より約8時間、「新大阪駅」より約5時間
・山陽新幹線「広島駅」下車(→高速バス:JR益田駅まで約2時間30分)

夜行・高速バスで
・石見交通「益田駅」下車
「東京」より約13時間、「大阪」より約7時間30分、「広島」より約2時間30分

JRで
・JR益田駅から約1km(→バス:約5分、徒歩:約15分)

バスで
・JR益田駅から石見交通バス(医光寺行き)約5分(→「グラントワ前」バス停下車)
バスは10分~15分間隔で運行

自家用車で

浜田・松江方面から
・国道9号線
浜田市より約50分・松江市より約3時間30分

萩・下関方面から
・国道191号線
萩市より約55分

山口・防府方面から
・国道9号線
津和野町より約30分、山口市より約1時間30分

広島方面から
・浜田自動車道「浜田IC」から約45km。または「戸河内IC」から約70km
広島市より約2時間
ホームページ
http://www.grandtoit.jp/museum/
島根県益田市有明町5-15
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索