タイトル等
笠間芸術の森陶芸展 カサマソダチ
会場
茨城県陶芸美術館
会期
2005-07-02~2005-08-28
休催日
毎週月曜[但し7月18日(月・祝)は開館、翌19日(火)休館]
開催時間
午前9時30分-午後5時(入場は午後4時30分まで)
観覧料
一般300[250]円/高大生250[200]円/小中生150[120]円
※ [ ]内は20名以上の団体料金
主催者
茨城県陶芸美術館
茨城県工業技術センター窯業指導所
笠間工芸の丘株式会社
概要
茨城県では、現在約400名の陶芸家が笠間を中心に活動しています。本展覧会では、県窯業指導所での研修を修了し、独立後も意欲的な作品を発表し続ける荒田耕治、伊藤東彦をはじめとする作家57名の代表作約100点を展示します。また、作家同士のつながりや意外なプロフィールと同時に、作品だけではわからない陶芸家の人となりを知ることができるよう紹介します。また、会場はHistory[2階]会場と、KASAMASODACHI[地階] 会場に分けて構成します。

History[2階]会場
茨城陶芸の歴史と県窯業指導所の果たしてきた役割の紹介(展示資料、パネル掲示資料、配付資料、映像資)
※ 併設「歴史コーナー」では、日本のやきものの歴史から、笠間焼のおこり、笠間を中心とした茨城陶芸のひろがりまでを、パネルで解説します。

KASAMASODACHI[地階]会場
作品展示及び映像コーナー
県窯業指導所で研修を終えた、茨城の現代作家の作品を展示します。
ホームページ
http://www.tougei.museum.ibk.ed.jp/
展覧会問合せ先
茨城県陶芸美術館:0296-70-0011
会場住所
〒309-1611
茨城県笠間市笠間2345(笠間芸術の森公園内)
交通案内
[電車]
・JR常磐線で上野駅~友部駅 (特急70分)
・友部駅でJR水戸線に乗り換え笠間駅(9分)下車
・笠間駅からタクシーを利用して5分
・友部駅から笠間市内観光周遊バス (料金100円 ※平成20年4月1日~)で20分

[車]
・北関東自動車道 友部インターから10分、笠間西インターから15分
・常磐自動車道 岩間インターから25分、水戸インターから30分

[高速バス]
茨城交通高速バスで秋葉原駅~やきもの通り、または笠間駅(120分)下車
※平成24年6月1日より運行、1日4便

かさま観光周遊バス
※運行日は月曜日(祝日の場合は翌日)を除く毎日です。
※乗車定員制(36名)のため、お乗りいただけないこともあります。
ホームページ
http://www.tougei.museum.ibk.ed.jp/
茨城県笠間市笠間2345(笠間芸術の森公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索