タイトル等
湘南ゆかりの作家
濱谷浩が見つめた冬の情景
会場
平塚市美術館
会期
2005-11-26~2005-12-23
休催日
毎週月曜日
開催時間
9:30~17:00(入場は~16:30)
観覧料
一般:200円(140円)/大高生100円(70円)/中学生以下無料 ※( )内は20名以上団体料金 ※第2、第4土曜日高校生無料
主催者
平塚市美術館
概要
写真家、濱谷浩(1915-1999年)は東京都台東区生まれ。16歳の時父の友人からカメラを贈られ写真を始め、実用航空研究所、オリエンタル写真工業株式会社を経て1937年フリーランスとなりました。1952年以降は大磯に住みながら活動を行いました。報道写真から出発し、民俗学の視点をとりいれた記録的作品、日本や日本人をみつめた作品、世界に残された自然を題材にした作品など、人間と風土とのかかわりを中心に写真を撮り続けました。その活動は現代日本のドキュメンタリー写真を代表するものです。
この特集展では濱谷写真のなかからとくに、戦後、彼の写真家としての評価を確かにした《雪国》《裏日本》連作に注目し、当館所蔵作品から44点を展示します。
濱谷の第一写真集となった《雪国》では豪雪地新潟の風俗と風土、なかでも桑取谷での小正月行事が細部にわたり記録され、また写真集《裏日本》では北は青森から西は山口まで、厳しい気候や風土に根ざした日本海側の産業や生活が見つめられています。
冬の情景のなかに人間のいとなみと暮し、風土や環境の多様さをさぐろうとした濱谷の眼をどうぞ、お楽しみください。
ホームページ
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/
展覧会問合せ先
平塚市美術館Tel.0463-35-2111
会場住所
〒254-0073
神奈川県平塚市西八幡1-3-3
交通案内
JR東京駅から東海道線、または新宿駅から湘南新宿ライン(直通)で約1時間。 JR平塚駅から徒歩20分。 または平塚駅東改札口(北口)より神奈川中央交通バス 4番乗り場乗車「美術館入口」または「コンフォール平塚前」下車。 無料駐車場70台。
ホームページ
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/
神奈川県平塚市西八幡1-3-3
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索