タイトル等
フランス近代絵画展
ベオグラード国立美術館所蔵
会場
高知県立美術館
会期
2006-03-18~2006-05-07
休催日
3月20日(月)、27日(月)、4月4日(火)、10日(月)、17日(月)、24日(月)、5月2日(火)
開催時間
午前9:00~午後5:00(ご入場は午後4:30まで)
会期中の毎週金曜日及び最終土・日曜日は午後8:00まで開館(入場は7:30まで)
観覧料
一般1,200円(1,000円)/大学・高校生800円(600円)/小中学生600円(400円)/未就学児童無料
※( )内は一般前売り及び20名以上の団体割引料金
主催者
フランス近代絵画展共同開催実行委員会(高知県立美術館・KUTVテレビ高知)
概要
セルビア・モンテネグロ(旧ユーゴスラビア)の歴史は、バルカン半島をめぐる戦闘やふたつの世界大戦、さらに冷戦下の苦難、ソビエト連邦崩壊後の紛争など、長い戦禍の連続でした。その中で守り抜かれてきたのが、行政府所在地ベオグラードにある国立美術館のコレクションです。
ベオグラード国立美術館は、セルビアとその周辺の文化遺産を収集、保存することを目的とし、1844年に誕生しました。今回の展覧会では、モネ、セザンヌ、ゴーギャンなど、近代美術史を彩るフランス絵画の名品123点をご紹介いたします。
ホームページ
http://kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/
展覧会問合せ先
TEL 088-866-8000 / FAX 088-866-8008
会場住所
〒781-8123
高知県高知市高須353-2
交通案内
■はりまや橋から とさでん交通路面電車「ごめん」、「領石通」または「文珠通」行きで15分、「県立美術館通」下車。北へ約200メートル、徒歩5分。
■とさでん交通バス 「高知医大線」・「県立美術館前」下車。南へ約100メートル。
■とさでん交通バス 「高知県立大学・医療センター線」・「美術館通」下車。北へ約200メートル、徒歩5分。
■高知龍馬空港からは、高知市内―空港間を結ぶとさでん交通の空港連絡バスがご利用いただけます。バス停「葛島」で下車してください。北東へ約900メートル、徒歩約16分です。
■車・タクシーをご利用の場合
※JR高知駅から約20分。
※高知龍馬空港からは30分、高知自動車道 南国インターから15分、高知インターから10分。
ホームページ
http://moak.jp/
高知県高知市高須353-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索