タイトル等
日々のよろこび 2021
目黒区美術館コレクション展
会場
目黒区美術館
本館2階
会期
2021-11-13~2021-12-19
◎新型コロナウイルスの感染拡大の状況によっては、展覧会の会期等が変更になる可能性があります。
ご来館時も注意事項等も含め、開館状況を当館ホームページ等でご確認のうえご来館ください。
休催日
月曜日
開催時間
10:00~18:00
[入館は17:30まで]
観覧料
一 般 700(550)円/大高生・65歳以上 550(400)円/中学生以下 無料
◎障がいのある方とその付添者1名は無料、( )内は20名以上の団体料金
◎目黒区内在住・在勤、在学の方は受付で証明書類をご提示頂くと団体料金になります(他の割引との併用はできません)
主催者
公益財団法人目黒区芸術文化振興財団 目黒区美術館
概要
2020年1月頃より拡大した新型コロナウイルスの感染により、私たちは幾度かの緊急事態宣言による自粛生活を経験しました。外出や移動の自粛、マスクの着用など、私たちの生活の自由は様々に制限を受けました。
しかし、息苦しい生活の中にあっても、私たちの日々の暮らしの中にはちょっとしたよろこびがあります。
本展が開会した後、11月30日からは「障がいのあるアーティストによる作品展 日々のよろこび2021」展を同時開催いたします。この同時開催展に関連し、本展では、当館のコレクションの中から、ほのかな心地よさや温もり、幸せなどを感じさせるような作品を取り上げ、私たちが何気ない日常の中で感じる「よろこび」に着目します。
苦しい状況の中にあっても、むしろそのような状況下でこそ、芸術は私たちの心に潤いを与えてくれることがあります。本展をとおし、美術館に足を運び作品を観ること自体が、私たちの暮らしの中の「日々のよろこび」となれば幸いです。
イベント情報
「トイレで遊ぶ休日の昼下がり」
日時:会期中の土日及び祝日の13:00~16:00
会場:2階展示ロビー プレイコーナー
内容:色や形が美しいだけでなく、積んで、組んで、並べて楽しい、当館収集のトイ(構成玩具)に実際に触れて頂けます。当館のトイコレクションボランティアチームがサポートします。
ホームページ
https://mmat.jp/exhibition/archive/2021/20211113-375.html
会場住所
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-4-36 目黒区民センター内
交通案内
【電車をご利用の場合】
○「目黒駅」をご利用の場合 (徒歩約10分)
○「中目黒駅」をご利用の場合 (徒歩約20分)

【バスをご利用の場合】
○東急バス「権之助坂」停留所をご利用の場合 (徒歩約5分)
○東急バス「田道小学校入口」停留所をご利用の場合 (徒歩約3分)
ホームページ
https://www.mmat.jp/
東京都目黒区目黒2-4-36 目黒区民センター内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索