タイトル等
「3D骨格でよみがえる日本の古生物」展
会場
平山郁夫シルクロード美術館
2Fカフェ「キャラバンサライ」
会期
2021-07-10~2021-08-31
観覧料
無料(ただし、美術館見学の際は入館券が必要となります)
概要
化石発掘体験2021に関連し、当館2Fカフェ「キャラバンサライ」にて、夏休み特別コーナー展示「3D骨格でよみがえる日本の古生物」展を開催します。

日本国内からは、恐竜やゾウ、クジラなどさまざまな脊椎動物の化石が見つかっています。本企画展では、日本を代表する脊椎動物化石約30種類を精密な3D骨格で復元して展示します。また早稲田大学が所蔵する化石なども一緒に公開する予定です。
会場住所
〒408-0031
山梨県北杜市長坂町小荒間2000-6
交通案内
電車でお越しの方
JR小海線 「甲斐小泉」駅 すぐ前、JR中央本線 「小淵沢」駅より タクシー10分。
「小淵沢駅」から周辺観光スポットを巡る「八ヶ岳高原リゾートバス」のご利用もおすすめです。

お車でお越しの方
中央自動車道 小淵沢インターより 約10分
中央自動車道 長坂インターより 約15分

※カーナビをご利用の方: 情報が古いものには美術館の所在地が表示されない場合がございますので、その場合は、甲斐小泉駅をセットいただきますようお願いいたします。
ホームページ
http://www.silkroad-museum.jp
山梨県北杜市長坂町小荒間2000-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索