タイトル等
坪田昌之
Vibrant field
会場
ギャラリー島田 B1 un
会期
2021-09-01~2021-09-14
開催時間
11:00~18:00
※最終日は16:00まで
概要
私が2008年に手掛けたシスメックス彫刻庭園(神戸市西区テクノパーク)は豊かな自然のなかに15体の様々な素材による立体造形があるが、その中で坪田の「The wind of self」(150×210×30 marble 2008)は、柔らかな曲線が風を受け進むイメージを感じさせ、美しい緑の芝生のなだらかな斜面にゆったりと座す貴婦人のごとき佇まいだ。木を選び、石を選ぶ。イメージを削り出す。彫り刻む。色を選ぶ。個人意識のない関係構造の中に作品は立ち、空間を直截に決定する。坪田の今とこれからを見てみたい。 島田誠
イベント情報
ギャラリートーク(要予約・無料)9月12日(日)15:00~16:00
坪田昌之×小林公(兵庫県立美術館・学芸員)
※緊急事態宣言発令等により、内容が変更される可能性がございます。詳細はHPにてご確認ください。
ホームページ
http://gallery-shimada.com/?p=7493
会場住所
〒650-0003
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲートB1F
交通案内
三宮より徒歩15分。
異入館へと続く北野坂を上ると、山手幹線との交差点で横断歩道を渡り、左(西)へ曲がる。
山手幹線沿いをそのまま行くと通り沿い右手に西村珈琲のお店がある。そこを右(北)へと曲がるとハンター坂。
ハンター坂を5分ほど上がると右手に松竹タクシーの事務所があり、その真向かいの通り左手に安藤忠雄建築のコンクリートの建物があります。
その地下1Fがギャラリー島田です。
ホームページ
http://www.gallery-shimada.com
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲートB1F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索