タイトル等
第36回日本の海洋画展
現代日本画壇の海洋画を一堂に集めて!
会場
福岡アジア美術館
7階 企画ギャラリー
会期
2021-08-26~2021-08-31
開催時間
9:30~18:00
(金・土)20:00まで 最終日16:00まで
主催者
一般財団法人全日本海員福祉センター
協賛・協力等
後援
国土交通省
水産庁
豊島区(東京)

協賛
(一社)日本船主協会
(一社)大日本水産会
(一社)海洋会
(一社)全日本船舶職員協会
(一社)日本船舶機関士協会
(一社)日本船長協会
(公財)日本海事広報協会
(公財)日本殉職船員顕彰会
日本水先人会連合会
全日本海員組合
漁船同盟連絡協議会
概要
海と海に生きる人々への共感を込めて
海から陸へ、フレッシュな風、潮の香り...
海は太古の昔から多くの生命を育み、はかりしれない恵みをもたらしてくれます。やさしく穏やかに、躍動し、ときに猛々しく憧憬に満ちた栄光と辛苦、さまざまな貌をもつ海。 「日本の海洋画展」は、このかけがえのない海と、そこに生きる人々をモチーフにして捉え、見つめ直してみたいというのが、開催の動機です。優れた海洋画を通じて一人でも多くの方々に、海に生きる人々や、海を身近なものとして見つめ直し、理解を深めていただきたいと願うものです。
「海に生きる者の絵画展」は、海運人絵画会の作品と弊センターが毎年開催する「海上美術展」から選んだ作品で構成されます。海上美術展は、船員と家族をつなぐ文化の広場として、昨年11月東京において第46回展を開催しました。
ホームページ
https://www.jss01.jp
会場住所
〒812-0027
福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8階
交通案内
市営地下鉄
[中洲川端駅]下車、6番出口より 徒歩すぐ
福岡空港から [福岡空港駅]より 9分
JR博多駅から [博多駅]より 3分
西鉄福岡駅から [天神駅]より1分

西鉄バス
[川端町・博多座前]下車、徒歩すぐ


[太宰府]方面から
都市高速 [千代ランプ]より 車で約7分
[北九州]方面から
都市高速 [呉服町ランプ]より 車で約5分
※昭和通りより、博多リバレイン地下の駐車場(有料)をご利用ください。
ホームページ
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/
福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索