タイトル等
郷土の美術をみる・しる・まなぶ2021
豊福知徳寄贈記念展 光の探求
会場
福岡県立美術館
4階展示室
会期
2022-01-22~2022-03-13
休催日
月曜日
開催時間
10:00~18:00
(入場は17:30まで)
観覧料
一般:500円(350円) 高大生:200円(140円) 小中生:100円(80円)
※( )内は20名以上の団体料金
※次の方々は入場無料=身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方及びその介護者/教職員が引率する小学校・中学校・義務教育学校・高等学校・中等教育学校・特別支援学校の児童・生徒及びその引率者/土曜日来館の高校生以下の方
概要
博多港に建つ赤い引揚記念碑「那の津往還」(1996)を制作した豊福知徳(1925-2019、久留米市生まれ)は、1960年の第30回ヴェネチア・ビエンナーレに出品した後、約40年間にわたってイタリア・ミラノを拠点に活動した世界的な彫刻家です。豊福は、異国に身を置きながら、自身の感性を研ぎ澄まし、独自の表現を確立しました。
本展では、昨年度、一括寄贈を受けた作品を中心にご紹介し、そのたぐいまれなる表現の世界に迫ります。
ホームページ
https://fukuoka-kenbi.jp/exhibition/2021/0324_13306/
会場住所
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神5-2-1 (須崎公園内)
交通案内
【福岡市地下鉄 空港線】
[天神駅]下車 天神地下街「東1b」出口から 徒歩10分

【西鉄電車 天神大牟田線】
[西鉄福岡(天神)駅]下車 徒歩15分

【自動車】
福岡都市高速道路
[天神北]ランプ または [築港]ランプから 3分 (50台駐車可能)

【西鉄バス】
■博多駅■
○[博多駅前A]から 301・302・303・305番等に乗車
[天神北]下車 徒歩5分

○[博多駅シティ銀行前F]から 46番に乗車
[市民会館前]下車 徒歩2分

■天神■
○[天神ソラリアステージ前2A]から 20・80・90番に乗車
[市民会館前]下車 徒歩2分
ホームページ
https://fukuoka-kenbi.jp/
福岡県福岡市中央区天神5-2-1 (須崎公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索