タイトル等
モダンクラフトクロニクル
京都国立近代美術館コレクションより
会場
京都国立近代美術館
会期
2021-07-09~2021-08-22
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、休館日・開館時間は変更となる場合があります。来館前に最新情報をご確認ください。
休催日
月曜日(ただし8月9日は開館)、8月10日(火)
開催時間
午前9時30分~午後5時
金曜と土曜は午後8時まで開館(入館は閉館の30分前まで)
観覧料
一般1200(1000)円、大学生500(400)円、高校生以下・18歳未満無料
※( )内は20名以上の団体、夜間開館時(金曜・土曜午後5時以降)の夜間割引料金
※心身に障がいのある方と付添者1名は無料(入館の際に証明できるものを提示ください)
※本料金でコレクション展もご覧いただけます
主催者
京都国立近代美術館、京都新聞
協賛・協力等
beyond2020
概要
1963年に開館した京都国立近代美術館は活動の柱の一つに工芸を置いており、国内有数の工芸コレクションを形成してきました。加えて、当館は「現代国際陶芸展」(1964)、「現代の陶芸―アメリカ・カナダ・メキシコと日本―」(1971)、「今日の造形〈織〉―ヨーロッパと日本―」(1976)、「現代ガラスの美―ヨーロッパと日本―」(1980)など、折に触れて日本との比較の中で海外の工芸表現を紹介し、日本の美術・工芸界に大きな刺激を与えてきました。本展では、当館の工芸コレクションを用いて、これまでの当館の展覧会活動の一端を振り返るとともに、近代工芸の展開を7章にわけて、時代を遡りながらご紹介いたします。
展示替え情報
・会期中一部作品を展示替いたします。
ホームページ
https://www.momak.go.jp/Japanese/exhibitionArchive/2021/442.html
会場住所
〒606-8344
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
交通案内
□JR~バスをご利用の方
■JR・近鉄京都駅前(A1のりば)から
市バス5番 岩倉行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

■JR・近鉄京都駅前(D1のりば)から
市バス100番(急行) 銀閣寺行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

□阪急電鉄・京阪電鉄~バスをご利用の方
■阪急烏丸駅・河原町駅、京阪三条駅から
市バス5番 岩倉行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

■阪急烏丸駅・河原町駅、京阪祇園四条駅から
市バス46番 平安神宮行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

□市バス他系統ご利用の方
「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車徒歩5分
「東山二条・岡崎公園口」下車 徒歩約10分

□地下鉄ご利用の方
地下鉄東西線「東山」駅下車 徒歩約10分


□お車でお越しになる方
当館には、一般のお客様にご利用いただける駐車場がございません。
近隣の有料駐車場施設のご利用をお願いいたします。

有料入館者は、駐車券を持参いただくと駐車場の割引(1台1名)が受けられます。ご来館の際、1F受付に駐車券をお持ちください。
※割引は合計より200円引きとなります。
ホームページ
http://www.momak.go.jp/
会場問合せ先
京都国立近代美術館:Tel.075-761-4111
テレホンサービス(展覧会のご案内):Tel.075-761-9900
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索