タイトル等
第1期コレクション展
薩摩ボタン
会場
大分市美術館
常設展示棟1階 展示ロビー
会期
2021-04-23~2021-07-11
休催日
4月19日(月曜日)、4月26日(月曜日)、5月10日(月曜日)、5月17日(月曜日)、5月24日(月曜日)、5月31日(月曜日)、6月14日(月曜日)、6月21日(月曜日)、6月28日(月曜日)
開催時間
午前10時~午後6時
(入館は午後5時30分まで)
観覧料
一般310円(260円)、高大生210円(150円)中学生以下は市内市外を問わず無料
※()は20名以上の団体料金
※上記観覧料にてコレクション展(展示室1~4)をすべてご覧になれます。
※特別展観覧料でコレクション展もあわせてご覧になれます。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳提示者とその介護者は無料です。
※コレクション展は「大分市美術館年間パスポート」がご利用できます。
協賛・協力等
協力:WORLD MUSEUM
概要
牡丹(ぼたん)の花が描かれたボタンー伝統工芸の中の「見立て」
薩摩焼で作られた大小さまざまなボタン。
「薩摩ボタン」と呼ばれ、明治時代にヨーロッパに輸出され人気を博し、洋服のボタンやブローチなどのアクセサリーになりました。
描かれている花は「富貴」を象徴する牡丹(ぼたん)。
「牡丹」と「ボタン」をかけた「言葉の見立て(言葉遊び)」にもなっています。
ホームページ
http://www.city.oita.oita.jp/o210/bunkasports/bunka/bijutsukan/collection/documents/tokubetutennzi_sartsumabotan.html
会場住所
〒870-0835
大分県大分市大字上野865 (大分市上野丘公園内)
交通案内
◎JR大分駅からのアクセス
○バス
= 上野の森口(南口)から [大分市美術館]行、約6分
○タクシー
= 上野の森口(南口)から 約5分

◎高速道路からのアクセス
○大分自動車道 / 大分ICから 約10分
ホームページ
http://www.city.oita.oita.jp/bunkasports/bunka/bijutsukan/index.html
大分県大分市大字上野865 (大分市上野丘公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索