タイトル等
収蔵作品展
―新収蔵作品を中心として
会場
佐倉市立美術館
[2F]
会期
2021-05-25~2021-07-11
*ご来館に際し、日時予約の必要はありません。
ただし、新型コロナウイルス感染症対策のため、今後の状況によっては会期などが変更になる可能性があります。最新情報は美術館ホームページをご覧になるか、電話(043-485-7851)にてお問合せ下さい。なお、混雑状況によって、入場制限を行う場合があります。
美術館ホームページ
https://www.city.sakura.lg.jp/sakura/museum/
会期変更
休催日
月曜日
開催時間
10時~18時
(ただし入館は17:30まで)
観覧料
観覧無料
概要
当館では、令和2年度に佐倉市及び千葉県ゆかりの作家の作品などを収集しました。
本展では、新たに収蔵した佐倉市ゆかりの鋳金家・香取秀真(1874-1954)の《獅文水滴》をはじめ、浅井忠に絵の手ほどきをした佐倉藩士・黒沼槐山(1824-91)や浅井忠と交流のあった漆芸家・杉林古香(1881-1913)らの作品を展示いたします。
また、千葉県印西市を拠点として活動した銅版画家・小林ドンゲ(1926-)の作品や資料(版画の原版や下絵)も合わせてご紹介いたします。
ホームページ
https://www.city.sakura.lg.jp/sakura/museum/exhibition/2021/202105sinsyuzou.html
会場住所
〒285-0023
千葉県佐倉市新町210
交通案内
・京成佐倉駅南口より 徒歩8分 または 「JR佐倉駅方面行」バスで「佐倉市立美術館」下車すぐ

・JR佐倉駅北口より 徒歩20分 または 「京成佐倉駅行」か「田町車庫行」バスで「二番町」下車すぐ
※<市役所経由>の場合「宮小路町」下車 徒歩5分。

・東関東自動車道「佐倉IC」より約5km・15分、美術館向かいに佐倉市駐車場あり(無料)
ホームページ
http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/museum/
会場問合せ先
043-485-7851
千葉県佐倉市新町210
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索