タイトル等
ネコは人間とともに世界に広まった。
岩合光昭の世界ネコ歩き写真展
会場
東京富士美術館
会期
2021-06-01~2021-08-29
休催日
月曜日 ※8/9(月休)は開館、8/10(火)は休館
開催時間
10:00~17:00
(16:30受付終了)
観覧料
〈税込〉1,000(800)円、大高生600(500)円、中小生300(200)円、未就学児無料
※新館常設展示室もご覧になれます ※( )内は各種割引料金[20名以上の団体・65歳以上の方・当館公式LINE登録者ほか] ※土曜日は中小生無料 ※障がい児者、付添者1名は通常料金の半額[証明書をご提示ください] ※誕生日当日にご来館された方はご本人のみ無料[証明書をご提示ください。休館日の場合は適用できません。なお誕生日当日の無料適用は2021年12月末をもって終了とさせていただきます]
主催者
東京富士美術館
協賛・協力等
後援:八王子市、八王子市教育委員会、八王子商工会議所 企画協力:株式会社 NHK エンタープライズ 企画制作:クレヴィス
概要
NHK BSプレミアムの人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」が写真展になりました。同番組は本年1月に劇場版第2弾が公開され話題を呼んでいます。「ネコは人間とともに世界に広まった。だからその土地のネコはその土地の人間に似る」と語る動物写真家・岩合光昭。週刊朝日の「今週の猫」や、月刊「潮」の「世界のネコたち」の連載も好評を博しています。本展は、岩合氏がヨーロッパ、アフリカ、アメリカ、アジアなど世界15地域で出会ったネコたちの写真作品を中心に、番組未公開映像を加え、209点で構成します。ネコたちの愛らしい表情や仕草、一瞬の動きをとらえた写真は、多くの人々を魅了することでしょう。番組ファンはもちろん、ファンならずとも楽しめる“イワゴーワールド”をご覧ください。

HP:www.fujibi.or.jp Facebook:www.facebook.com/fujibi Twitter:@tokyofujibi Instagram:tokyofujibi LINE:lin.ee/kMOQ6yn
イベント情報
詳細はホームページwww.fujibi.or.jpにてお知らせいたします
ホームページ
https://www.fujibi.or.jp/exhibitions/profile-of-exhibitions/?exhibit_id=3202106011
会場住所
〒192-0016
東京都八王子市谷野町492-1
交通案内
バス_

JR八王子駅
北口・西東京バス12番のりばより
(ひよどり山トンネル経由)
創価大正門東京富士美術館行き
創価大学循環
(12:29発までは14番のりばより発車)

北口・西東京バス11番のりばより
(八日町経由)
創価大学循環
(12:29発までは14番のりばより発車)

京王八王子駅
西東京バス4番のりばより
創価大正門東京富士美術館行き
創価大学循環

JR拝島駅 ※1時間1本程度運行
西東京バス3番のりばより
工学院大学(高月経由)行き、「創価大正門東京富士美術館」で下車
純心女子学園行き、「純心女子学園」で下車、徒歩10分

JR秋川駅 ※1時間1本程度運行
西東京バス2番のりばより
京王八王子駅(サマーランド、ひよどり経由)行き、「純心女子学園」で下車、徒歩10分

高速道路_

中央高速八王子インターチェンジ
第2出口より八王子市街方面へ進み、国道16号に合流。
三つ目の信号(谷野街道入口)を右折、直進し、二つ目の信号(谷野町)を右折。

圏央道あきる野インターチェンジ
秋留橋を左折し、国道411号線(滝山街道)に合流。
国道16号方面(八王子市方面)へ直進(6km)。
純心学園前交差点を右折し直進(700m)。
ホームページ
http://www.fujibi.or.jp/
東京都八王子市谷野町492-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索