タイトル等
開館20周年記念
動物の絵 日本とヨーロッパ ふしぎ・かわいい・へそまがり
動物が描きたい。
会場
府中市美術館
会期
2021-09-18~2021-11-28
前期:9月18日[土]-10月24日[日] 後期:10月26日[火]-11月28日[日]
展覧会の開催や会期、関連イベントは、感染症の状況によっては変更や中止になる場合があります。
ご来場の際は、お手数ですが、インターネットや電話で最新情報をお確かめください。
休催日
月曜日(9月20日は開館)、9月21日[火]
開催時間
午前10時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
一般1000円(800円)、高校生・大学生500円(400円)、小学生・中学生200円(160円)
*10月5日から10月10日は市民文化の日無料観覧日です。当日は混雑が予想されます。
混雑時には入場制限を行いますので、あらかじめご了承ください。 *( )内は20名以上の団体料金。
*前売り券は、6月1日から9月17日まで府中市美術館、セブン-イレブン、ローソン、ミニストップで販売します。
*未就学児および身体障害者手帳等をお持ちの方は無料。 *常設展も御覧いただけます。
*府中市内の小中学生は「府中っ子学びのパスポート」で無料。
2度目は半額! *観覧券をお求めいただくと、2度目は半額になる割引券が付いています(本展1回限り有効)。
主催者
府中市美術館、東京新聞
協賛・協力等
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
協力:日本航空、ルフトハンザ カーゴ AG
概要
動物は、古くから世界中で描かれてきました。色やかたちの美しさ、しなやかな動き、生態のふしぎさ……人にはないもの、人とはちがう命の存在に心ひかれ、それをどうにかかたちにしようと取り組んできたのです。
日本では、こうした「動物を絵にしたい」という気持ちに素直に従い、画家たちはのびやかに動物を描いてきました。さらに、生き物を慈しむ仏教の教えも後押しとなり、神秘的な霊獣からかわいい子犬まで、数々の動物の絵が生まれました。
一方、西洋では、日本のように自由に動物を描き楽しむことが長くできませんでした。動物を崇めることを禁じたキリスト教の教養や、人間を描くことを第一とする芸術観のためです。西洋の動物画の歩みは、こうした妨げを乗り越えていく歴史でした。そのエネルギーの源は、それでも「動物を絵にしたい」という強い思いに他なりません。
また、動物を絵にすること、人とはちがう命に向き合うことは、私たち自身を見つめることでもあります。動物と人の境界に悩み、動物にも信仰心はあるのかと問いかける禅画の動物。人は動物よりも優れている、という信念が揺らいだ時代に描かれた西洋の動物。展覧会では、それぞれの文化、伝統の上にある人の心と動物の関係にも目を向けたいと思います。
世界を見渡してみても、日本は動物の絵の豊かな国です。画力に圧倒され、理屈抜きに楽しめる作品が山ほどあります。けれども、さらにこの土壌を育んだ背景や歴史を探り、西洋の絵とも比べることで、その豊かさはいっそう深く感じられることでしょう。
イベント情報
展覧会講座
10月24日[日] 動物の絵 日本とヨーロッパ-日本の絵を中心に 金子信久(当館学芸員)
11月7日[日] 動物の絵 日本とヨーロッパ-西洋の絵を中心に 音ゆみ子(当館学芸員)
いずれも午後2時より 府中市生涯学習センター講堂(府中市美術館より徒歩5分) 無料 *予定が変更になる場合があります。
展示替え情報
作品の展示替えを行います。
巡回等情報
*他会場への巡回はありません。
ホームページ
http://fam-exhibition.com/doubutsu/
展覧会問合せ先
ハローダイヤル:050-5541-8600
会場住所
〒183-0001
東京都府中市浅間町1-3 (都立府中の森公園内)
交通案内
京王線の府中駅から、「ちゅうバス」のご利用が便利です。
府中駅までは、京王線新宿駅から、特急、準特急で約20分です。

■ 電車をご利用の場合

京王線 府中駅から
・ちゅうバス(多磨町行き) 「府中市美術館」下車すぐ
府中駅バスターミナル8番乗り場から、8時から毎時30分間隔で運行。運賃100円 (現金もしくは回数券のみ)
・京王バス 武蔵小金井駅行き(一本木経由、武71) 「天神町二丁目」下車すぐ
・京王バス 武蔵小金井駅行き(学園通り経由、武73) 「天神町幼稚園」下車徒歩8分
・京王バス 国分寺駅南口行き(東八道路経由、寺92) 「天神町幼稚園」下車徒歩8分

京王線 東府中駅北口から
・徒歩17分
・ちゅうバス(府中駅行き)「府中市美術館」下車すぐ
8時5分から毎時30分間隔で運行。運賃100円

JR中央線 武蔵小金井駅南口から
・京王バス 府中駅行き (一本木経由、武71) 「一本木」下車すぐ
・京王バス 府中駅行き (学園通り経由、武73) 「天神町幼稚園」下車徒歩8分

JR中央線 国分寺駅南口から
・京王バス 府中駅行き (東八道路経由、寺92) 「天神町幼稚園」下車徒歩8分

JR武蔵野線 北府中駅から
・京王バス 府中駅行き (東八道路経由、府02) 「天神町幼稚園」下車徒歩8分
・注記:1時間に1本の運行です。
・注記:お帰りの最終便は美術館閉館時間前です。ご利用の際は、ご確認ください。

■ 自動車をご利用の場合
・調布インターチェンジから 約3.5キロメートル
・国立・府中インターチェンジから 約4.4キロメートル
・八王子方面からのアクセスは、府中スマートインターチェンジをご利用いただけます。お帰りはETC搭載車のみ通行可能です。

府中市臨時駐車場(無料・約60台収容可)をご利用下さい。
ホームページ
http://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/
会場問合せ先
ハローダイヤル 03 (5777) 8600
東京都府中市浅間町1-3 (都立府中の森公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索