タイトル等
いにしえを描く
会場
茨城県天心記念五浦美術館
会期
2021-12-04~2022-02-06
概要
物語や歴史上の出来事を描く歴史画は、岡倉天心が重要視し、明治以降も平成に至るまで描き継がれてきました。近現代を代表する日本画家による歴史画を通して、時代による表現の変遷とその魅力を紹介します。
会場住所
〒319-1703
茨城県北茨城市大津町椿2083
交通案内
電車: JR常磐線にて大津港駅下車。タクシーで約5分。
車: 常磐自動車道、北茨城インター及びいわき勿来インターから約15分。
ホームページ
http://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp/
茨城県北茨城市大津町椿2083
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索