タイトル等
コレクション展
感覚の宇宙―アジアの抽象美術
会場
福岡アジア美術館
アジアギャラリー
会期
2021-04-15~2021-06-22
休催日
毎週水曜日(水曜日が休日の場合はその翌平日)、年末・年始(12/26-1/1)
開催時間
9:30~18:00
(金曜・土曜は20:00まで)※ギャラリー入室は、閉室30分前まで
観覧料
一般200円 高大生150円 中学生以下無料
概要
感覚を開放し、想像力かきたてる抽象の世界
20世紀前半の西洋で発達した抽象表現は、描く対象物のイメージを写実性とは切り離し、線や形、色彩のみで構成しようとした試みであり、美術におけるモダニズムを象徴する出来事でした。しかしその起源は、音楽や原始美術、宗教観や自然観と結びついていると言われており、アジアにおいては1960年代頃から西洋モダニズムに関心をよせていた美術家たちが独自の抽象表現を試み始めます。
本展は、あじび所蔵の1960年代から現代までのアジアの抽象美術に注目した展覧会です。前半は、線や円、幾何学模様などによる瞑想的で普遍性を感じさせる作品を、後半は、万物の生命力やエネルギー、自然の有機性などをテーマにした作品を紹介します。たくさんの抽象美術に囲まれることで、感覚は解放され、作品のイメージは無限に広がっていくことでしょう。
ホームページ
https://faam.city.fukuoka.lg.jp/exhibition/11334/
会場住所
〒812-0027
福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8階
交通案内
市営地下鉄
[中洲川端駅]下車、6番出口より 徒歩すぐ
福岡空港から [福岡空港駅]より 9分
JR博多駅から [博多駅]より 3分
西鉄福岡駅から [天神駅]より1分

西鉄バス
[川端町・博多座前]下車、徒歩すぐ


[太宰府]方面から
都市高速 [千代ランプ]より 車で約7分
[北九州]方面から
都市高速 [呉服町ランプ]より 車で約5分
※昭和通りより、博多リバレイン地下の駐車場(有料)をご利用ください。
ホームページ
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/
福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索