タイトル等
特別展
りぼん
250万りぼんっ子大増刊号
久しぶり。
元気にしてた?
会場
長崎県美術館
企画展示室
会期
2021-04-16~2021-05-27
前期:4月16日(金)-5月9日(日) 後期:5月11日(火)-5月27日(木)

最新の開催状況および注意事項は、長崎県美術館ウェブサイトまたはお電話でご確認ください。
休催日
4月26日(月)、5月10日(月)、5月24日(月)
開催時間
10:00~20:00
(最終入場は閉館の30分前まで)※最終日は18:00閉場
観覧料
当日 一般1,100円 大学生・70歳以上900円 高校生700円
前売り・団体(15名様以上) 一般900円 大学生・70歳以上700円 高校生500円
※前売券は、4月15日(木)までセブンチケット(セブンコード:087-838)、ローソンチケット(Lコード:81734)、チケットぴあ(Pコード:685-525)、CNプレイガイド(ファミリーマート)、長崎県美術館で販売します。※中学生以下無料。※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、障害福祉サービス受給者証、地域相談支援受給者証、特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)医療受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証の提示者および介護者1名は5割減額。※安全のため、小学生以下のお子さまは保護者同伴でご入場ください。混雑時には、入場制限を行う場合がございます。※会期中、本展観覧券でコレクション展にも入場できます。

[セブンチケット限定プリント付き入場券♥]
お気に入りのキャラクターが表紙を飾ったりぼん本誌や、表紙風デザインのプリントが付いてくる!(全10種)
一般 1,300円(前売1,100円)
大学生・70歳以上 1,100円(前売900円)
高校生 900円(前売700円)
主催者
長崎県美術館、NIB長崎国際テレビ
協賛・協力等
後援:長崎県、長崎市、長崎県教育委員会、長崎市教育委員会、長崎ケーブルメディア、エフエム長崎、長崎県書店商業組合
概要
250万りぼんっ子の展覧会、開催!!
1955年の創刊以来、乙女のバイブルであり続けてきた「りぼん」。
1993年末には、最高発行部数255万部を記録しました。
日本中の少女たちが「りぼん」によって恋を知り、友情を学び、将来への憧れを募らせたと言っても過言ではありません。
本展覧会では、当時の人気を支えていた11作家を紹介し、なつかしの名シーン原画を公開します。
当時のふろくも大集合します。大人の女性に成長した250万人の「りぼんっ子」たちに、人を大切に思う気持ちやどんなときも前向きでいることの大切さを改めてお届けする特別展です。
ホームページ
https://www.ribon-ten.com/
会場住所
〒850-0862
長崎県長崎市出島町2-1
交通案内
路面電車
○出島電停 徒歩3分
○市民病院前電停 徒歩2分

バス
○長崎新地ターミナルバス停 (空港リムジンバス、高速バス含む※) 徒歩5分
○大波止バス停 (空港リムジンバス、高速バス含む※) 徒歩8分
○長崎県美術館バス停(土日祝のみ運行。)

JR
○JR長崎駅 徒歩15分

フェリー
○長崎港大波止ターミナル 徒歩10分


○長崎自動車道・長崎ICより 長崎出島道路経由 5分

※ 空港リムジンバス・高速バスは、出島道路経由など一部の便が停車します。高速バスは、大波止バス停のみ停車する便もあります。詳しくは各交通機関へお問合せください。
ホームページ
http://www.nagasaki-museum.jp/
長崎県長崎市出島町2-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索