タイトル等
第55回日本伝統工芸染織展 岡山
会場
岡山天満屋
会期
2021-05-26~2021-05-31
主催者
日本経済新聞社、山陽新聞社、日本工芸会
協賛・協力等
後援等 文化庁、岡山県教育委員会
概要
伝統工芸は、日本人の生活に深く根ざしたもので、素材や意匠に季節感を重視し、四季の変化に心を遊ばせ、人の気持にも細やかにこころくばりするものです。私たちは、変容をつづける社会にあって、永遠に変らない本質を持ちながら一瞬もとどまることなく継承されてきた、伝統本来の姿を「染織」に求め続けます。昭和39年以来、日本工芸会の染織部会展として、芸術的にも歴史的にも価値の高い染織工芸技術の保護・育成と創意ある展開をもとめ日本伝統工芸染織展を開催してきました。このたび、平素の研究成果をあつめて第55回展を開き、ひろく人々のご清鑑を仰ぎ、今後の錬磨に資したいと念願します。
ホームページ
http://www.nihonkogeikai.or.jp/
会場住所
〒700-8625
岡山県岡山市北区表町2-1-1
交通案内
[路面電車をご利用の場合]
岡山駅より
清輝橋行 郵便局前電停下車(約5分) 下車後徒歩(約5分)
東山行 県庁通電停下車(約5分) 下車後徒歩(約5分)
※交通の状態により異なる場合がございます

[バスをご利用の場合]
岡山駅より
天満屋行 天満屋バスステーション下車(約10分)
※交通の状態により異なる場合がございます
ホームページ
http://www.tenmaya.co.jp/okayama/
岡山県岡山市北区表町2-1-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索