タイトル等
旅の美術
会場
大和文華館
会期
2021-07-09~2021-08-22
休催日
毎週月曜日(ただし、8月9日<振替休日>は開館し、翌10日<火>が休館)
開催時間
午前10時~午後5時
(入館は午後4時まで)
観覧料
一般630円/高校・大学生420円/小学・中学生無料
※20名以上の団体は相当料金の2割引で引率者1名無料
※「障がい者手帳」をお持ちの方とご同伴者1名2割引
概要
本展覧会では、当館所蔵品の中から旅にまつわる作品をご紹介します。旅人の姿は、『伊勢物語』の主人公を筆頭にいくつも絵画化されてきました。物語の場面を描いた作品では、住み慣れた土地を離れている寂しさや、日常では見かけない事物を目にする喜びなど、私たちも身に覚えのある感情が表現されており共感を誘います。
また、旅先の美しい景物や、旅人で賑わう名所を描いた作品もたくさんあります。展覧会では、絵師が旅をしたからこそ生まれたといえる絵画も展示します。色彩や構図にこだわって描かれた作品の数々は、実際に美しい風景を目にした際の感動を、現代の私たちにもみずみずしく伝えています。
旅を想起させる美術品を眺める楽しみのひとつは、この場を離れなくとも旅の情趣を味わえることでしょう。昔の旅人たちに思いを馳せつつ、旅をするような気持ちでお楽しみください。 (担当 仁方越洪輝)
イベント情報
特別講演 8月8日(日) 午後2時 講堂
「空の画家、緑の画家―司馬江漢と亜欧堂田善が描いた風景」
府中市美術館学芸員 金子信久氏

日曜美術講座 7月25日(日) 午後2時 講堂
「江戸時代の絵師と旅」
当館学芸員 仁方越洪輝

スライドによる展覧会解説 毎週土曜日 午後2時 講堂 (当館学芸部による)
会場住所
〒631-0034
奈良県奈良市学園南1-11-6
交通案内
近鉄奈良線 学園前駅下車、南出口より徒歩7分、無料駐車場あり
ホームページ
http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/yamato/
奈良県奈良市学園南1-11-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索