タイトル等
稲田 峻 展
―転生―
会場
シロタ画廊
会期
2020-11-23~2020-11-28
開催時間
11:00~19:00
(最終日~17:00)
概要
これだけ人類の事が様々な意味でさらけ出されたのは歴史上に刻まれた大きな出来事以外知らない。数ある大災害でもどこか人間同士が思い合う事の方が勝っていたように感じる。では何がそうさせているのか。人間を一番操りやすいのは恐怖心だと言う。それのみのためだけではないが人類は様々な道具を編み出し、自らが関わる個々の意識を合めたエリアを守ってきた。その先にある文明の進化は便利さや効率性を求める反面、知らぬ間に自らを破滅させる事を助長し、皮肉にも自衛のためのはずだった科学技術などはそれを更に加速させている。他よりも少しでも多くの物質的豊さを求めてきた事への警告が今回のウイルスが心理的恐怖とともにもたらした様々な事象ではないいだろうか。本当の豊かさとは…。自粛中の世界各地の環境改善は今までの人類の活動が宇宙のエントロピーの増大の法則の中に呑み込まれていることの証明で、ただ元に戻るだけではない今後の意識や行動を示唆しているように思える。
この個展も5月の開催の予定でしたが、シロタ画廊様をはじめ様々な方のおかげで、個展を開催出来ます事を有り難く存じております。是非ご高覧賜りますようお願い申し上げます。 稲田峻
ホームページ
http://gaden.jp/shirota/2020/1123/1123.html
会場住所
〒104-0061
東京都中央区銀座7-10-8
交通案内
銀座駅 A3出口より 徒歩約5分
東銀座駅 A1出口より 徒歩約5分
新橋駅 1出口より 徒歩約5分
ホームページ
http://www.gaden.jp/shirota.html
東京都中央区銀座7-10-8
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索