タイトル等
特別展
ミイラ
「永遠の命」を求めて
会場
新潟市新津美術館
会期
2020-10-10~2020-12-23
休催日
月曜日(祝日、10/19、11/9、12/21は開館)11/24(火)
観覧料
一般(当日)1,500円 (前売)1,200円(一般のみ)
大学・高校生(当日)700円
中学生以下 無料
概要
現存数の少なさや、その存在自体が特殊なことから、多くの人々の関心を惹きつけてきた「ミイラ」。そこには遠い昔に亡くなった人の「姿」がそのまま残っていることに対する驚きがあるのではないでしょうか。ミイラは南米、エジプト、ヨーロッパ、オセアニア、日本に現存しており、その文化的価値や学術的価値、地域に根付く死生観や文化の違いを知ることが出来ます。
本展では、20世紀以降の科学技術の発展で明らかになってきた文化的・学術的な価値、そして人類がもつ多様な死生観と身体観を世界各地のミイラ43体をはじめ副葬品、地域文化に根差した多様な資料から見つめます。
ホームページ
https://www.city.niigata.lg.jp/nam/exhibitions/fy2020exh/miira2020.html
会場住所
〒956-0846
新潟県新潟市秋葉区蒲ヶ沢109-1 (花と遺跡のふるさと公園内)
交通案内
【バス】
JR 新津駅東口から
秋葉区バス「新津駅西口行」に乗車約24分、「美術館・植物園前」で下車 徒歩すぐ。
または、新潟交通バス「矢代田経由白根・潟東行」に乗車約12分、「新津美術館入口」で下車 徒歩5分
※新津駅西口発の秋葉区バスは「美術館・植物園前」まで約55分かかりますので、新津駅東口発のバスか矢代田駅発のバスをご利用ください。

矢代田駅から
秋葉区バス「新津駅東口行」に乗車約7分、「美術館・植物園前」で下車徒歩すぐ。
または、新潟交通バス「新津駅行」に乗車約3分、「新津美術館入口」で下車徒歩5分

【徒歩】
JR古津駅から 徒歩約25分

【車】
JR 新津駅から タクシーで約15分、矢代田駅から タクシーで約5分
新潟駅から 約20キロ 約40分。国道49号経由、国道403号線を三条・小須戸方面にすすみ「県立植物園入口」で左折し、道なり約3分。

磐越自動車道では、
福島・会津若松方面から 「新津IC」より約15分。
または 新潟方面から 「新津西スマートIC」より約13分。
ホームページ
http://www.city.niigata.lg.jp/nam/
新潟県新潟市秋葉区蒲ヶ沢109-1 (花と遺跡のふるさと公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索