タイトル等
ようこそ!遊んで学べる絵本の世界へ!
迷路絵本 香川元太郎の世界展
迷路シリーズ作品&「城」などの歴史考証イラスト全150作品を展示
会場
芦屋市立美術博物館
会期
2020-12-05~2021-02-07
休催日
月曜日
※1月11日(月・祝)は開館し翌12日(火)休館、年末年始〔12月28日(月)~1月4日(月)〕
開催時間
午前10時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
一般1,000円(800円)、大高生700円(560円)、中学生以下無料
※同時開催「昔のくらし」展の観覧料も含む
※( )内は20名以上の団体料金
※高齢者(65歳以上)および身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳をお持ちの方ならびにその介護の方は各当日料金の半額
◆特別割引について ※他の割引と併用不可
親子でご来館…中学生以下の方と一緒に観覧される方は、一般・大高生の団体料金でご案内
主催者
芦屋市立美術博物館
協賛・協力等
後援:兵庫県、兵庫県教育委員会、公益財団法人 兵庫県芸術文化協会、神戸新聞社、ラジオ関西
協力:青幻舎プロモーション
概要
2005年に発表された「時の迷路」以来、シリーズ累計270万部を発行した「迷路」シリーズは、一枚一枚丁寧に考証を行いながら描き下ろしています。迷路やその中にちりばめられているかくし絵に挑戦するうちに、歴史や自然など、それぞれのテーマについて、遊びながら学ぶことができます。今回の展覧会では第1作の「時の迷路」をはじめ「宇宙の迷路」「おもちゃの迷路」など全11タイトルの迷路原画を展示します。
香川元太郎もう一つの代表作である、お城をはじめとした「歴史考証イラスト」原画を50点展示します。日本の城や歴史の舞台となった場面の鳥瞰図や断面図を歴史学の専門家とともに考証して描き上げた作品です。近年に発表された作品も多数展示します。大胆かつ精緻な描写で描かれた歴史の舞台を是非ご覧ください。
イベント情報
2020年12月5日(土)14:00~15:30
香川元太郎先生・志織先生による「迷路絵本」講演会&ギャラリートーク
[講師]香川元太郎氏、香川志織氏
[会場]講義室、展示室 [参加費]無料(要観覧券) [定員]50名(予定)

2020年12月6日(日)11:00~11:45
香川元太郎先生・志織先生による「迷路絵本」のギャラリートーク
[講師]香川元太郎氏、香川志織氏
[会場]展示室 [参加費]無料(要観覧券)

2021年1月23日(土)14:00~15:30
香川元太郎先生による「歴史考証イラスト」の講演会&ギャラリートーク
[講師]香川元太郎氏
[会場]講義室、展示室 [参加費]無料(要観覧券) [定員]50名(予定)

2021年1月24日(日)11:00~11:45
香川元太郎先生による「歴史考証イラスト」のギャラリートーク
[講師]香川元太郎氏
[会場]展示室 [参加費]無料(要観覧券)

2020年12月20日(日)、2021年1月16日(土)、1月30日(土)各日14:00~14:45頃
当館学芸員による「歴史考証イラスト」ギャラリートーク
[会場]展示室 [参加費]無料(要観覧券)

※各種イベントの事前申し込み不要。直接会場へお越しください(先着順)。
※イベントの詳細・最新情報については当館HPをご覧ください。
ホームページ
https://ashiya-museum.jp/exhibition_next
会場住所
〒659-0052
兵庫県芦屋市伊勢町12-25
交通案内
◆電車の場合
1: 阪神芦屋駅から 徒歩約15分

2: 阪神芦屋駅・JR芦屋駅・阪急芦屋川駅から
阪急バス「新浜町行き」または「芦屋市総合公園前行き」(31・32・35・36・131系統)乗車、「緑町 (美術博物館前)」停留所下車
(バスのりば)
・阪神 芦屋駅―南側2番のりば
・JR 芦屋駅―北側5番のりば
・阪急 芦屋川駅―南側5番のりば
ホームページ
http://ashiya-museum.jp/
兵庫県芦屋市伊勢町12-25
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索