タイトル等
企画展
生誕(せいたん)200年(ねん) 森川杜園(もりかわとえん)
-平櫛田中(ひらくしでんちゅう)が敬愛(けいあい)した彫刻家(ちょうこくか)-
一(いち)に久一(ひさかず)、二(に)はなくて、三(さん)に杜園(とえん)
会場
平櫛田中彫刻美術館
会期
2020-08-05~2020-11-15
休催日
火曜日(ただし祝日の場合はその翌日)9月22日(火・祝)11月3日(火・祝)は開館します。
開催時間
午前10時~午後4時
観覧料
一般…300円
小・中学生…150円
概要
森川杜園(もりかわ とえん)は、幕末から明治時代にかけて活躍した彫刻家です。
平櫛田中は杜園の奈良一刀彫(ならいっとうぼり)を高く評価し、杜園作品を熱心に収集して、作品から彫刻技法を学びました。その研究成果は、平櫛田中の代表作《鏡獅子(かがみじし)》をはじめとした晩年の作品制作に活かされました。
本展覧会では、森川杜園の生誕200年を記念して、平櫛田中コレクションから彫刻家・森川杜園の作品32点と、平櫛田中が制作した杜園の模刻(もこく)作品を一堂にご紹介します。
イベント情報
[ご注意]イベントのスケジュール・内容は都合により変更となる場合があります。
イベントの最新情報は美術館ホームページでご確認ください。

[秋の庭園公開イベント]
●とき 10月23日(金)~25日(日)/10月31日(土)~11月3日(火・祝)
通常は入ることのできない記念館の庭園を公開します。さわやかな秋のお庭と記念館の建物をお楽しみください。期間中には「菊展示」を予定しています。

[秋のわくわく体験美術館ウィーク]
●とき 10月24日(土)~11月3日(火・祝) ●対象 小・中学生
期間中、小・中学生の観覧料が無料になります。美術館では楽しいワークシートを用意してお待ちしています。(同伴の保護者の方は観覧料が必要です)

[ルネこだいら出前コンサート「モンゴルの風~馬頭琴の世界~」]
●とき 11月7日(土) 1回目11:00~11:20 2回目13:00~13:20 3回目14:00~14:20
定員:各回20名 会場:小平市平櫛田中彫刻美術館 記念館庭園(雨天時は展示館) 出演:ウルグン(馬頭琴) 料金:無料(ただし、観覧料が必要です)
申込み:事前申込制(はがき、メール)。 申込み方法は9月12日より美術館HPでお知らせします。 申込期間:9月20日(日)~10月9日(金)消印有効
ホームページ
https://www.city.kodaira.tokyo.jp/event/084/084174.html
会場住所
〒187-0045
東京都小平市学園西町1-7-5
交通案内
西武多摩湖線 一橋学園駅南口より徒歩10分
JR武蔵野線 新小平駅よりタクシー5分
※駐車場をご利用の方は、お問合せください。

新宿駅から
JR中央線高尾方面行を利用
国分寺駅で西武多摩湖線に乗り換え
→一橋学園 所要時間約30分

所沢駅から
西武新宿線新宿方面行を利用
小平駅で西武拝島線(拝島方面行)に乗り換え
→萩山駅で西武多摩湖線(国分寺行)に乗り換え
→一橋学園 所要時間約20分
ホームページ
http://www.city.kodaira.tokyo.jp/dencyu/
東京都小平市学園西町1-7-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索