タイトル等
没後35年 天空からの旋律(しらべ) 有元利夫展
会場
出羽桜美術館
会期
2020-10-02~2020-12-25
概要
38歳の若さで夭逝した洋画家、有元利夫(1946-1985)。ルネッサンス期のイタリアフレスコ画や日本の仏画の美しさに惹かれ、油絵具と岩絵具を併用した詩情豊かな画風を生み出しました。1978年に安井賞特別賞、1981年には第24回安井賞を受賞。
約10年間の制作活動の中で残した作品は、絵画のみならず、素描・版画・立体など多岐にわたり、存在感あふれる美しさがあり、没後35年を迎える今も多くの人々を魅了し続けています。
本展では所蔵品の中から、油彩画、版画・立体を42点展観し、穏やかな時が漂う有元利夫の世界を紹介いたします。
ホームページ
http://www.dewazakura.co.jp/museum/museum2020-3.html
会場住所
〒994-0044
山形県天童市一日町1-4-1
交通案内
●JR天童駅より徒歩15分
●JR山寺駅より車で15分
●山形空港より車で15分
●山形交通バス北目口下車すぐ
ホームページ
http://www.dewazakura.co.jp/
山形県天童市一日町1-4-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索