タイトル等
記憶を結び、共生の未来をイメージする。
没後20年毛綱毅曠(もづなきこう)の建築脳
会場
北海道立釧路芸術館
展示室
会期
2020-07-18~2020-10-11
開催時間
9:30~17:00
観覧料
一般900(700)円 / 高大生400(300)円 / 小中生100(50)円
※( )内は親子料金、リピーター、10名以上の団体料金。
※釧路・根室管内在住の高校生以下は観覧無料の「そあっこ」!釧路芸術館ボランティアの会SOAがご招待します。
協賛・協力等
beyond2020
概要
毛綱毅曠(1941~2001)は釧路生まれの建築家。「記憶」をキーワードに、時に奇想とも思える個性的な建築を残し、ポスト・モダンの旗手としてめざましい活躍を見せました。没後20年を前に、スケールの大きなそのイメージ世界と活動の軌跡を振り返ります。
会場住所
〒085-0017
北海道釧路市幸町4-1-5
交通案内
・JR釧路駅より 徒歩約15分 (南へ約1.2km)
・くしろバス:「十字街」「十字街7丁目」停留所下車 徒歩3~5分
・釧路空港より市内行き連絡バス 約50分→「フィッシャーマンズワーフMOO」下車 徒歩約2分
ホームページ
http://www.kushiro-artmu.jp
北海道釧路市幸町4-1-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索