タイトル等
北海道・鉄道開業140年
Part1 急行「ニセコ」1971年冬~蒸気機関車C62栄光の記録~
荒川好夫写真展
Part2 ロマンチック北海道への旅~
栗谷川健一ポスター展
会場
北海道立釧路芸術館
展示室
会期
2020-04-25~2020-07-01
休催日
月曜日(ただし、5月4日は開館)
5月7日(木)
開催時間
9:30~17:00
観覧料
一般 600(500)円
高大生 300(200)円
小中生 100(50)円
※( )内は10名以上の団体、親子、リピーター料金。 ※障がい者手帳等を提示の方は無料
※親子料金/高校生以下の子とその親 ※リピーター料金/当館展覧会チケット半券を提示の方
釧路・根室管内在住の高校生以下は、観覧無料の「そあっこ」!釧路芸術館ボランティアの会SOAがご招待します。
主催者
北海道立釧路芸術館、北海道新聞釧路支社
協賛・協力等
後援/釧路市、釧路市教育委員会、FMくしろ 協賛/道立釧路芸術館ポポ&ももの会、釧路芸術館ボランティアの会SOA 企画協力/レイルウエイズグラフィック(R.G.G)、ニセコ町・有島記念館 協力/北海道立図書館
概要
北海道の鉄道開業140年の記念展。鉄道写真家・荒川好夫(1946生)が1971年冬にとらえた、C62重連がけん引する急行「ニセコ」と人々の写真57点、グラフィック・デザイナー栗谷川健一(1911~1999)が北海道の人と風景をロマンと詩情をこめて描いた国鉄の観光ポスターなど約70点を紹介します。
イベント情報
展示室 要観覧料
5月9日(土)、6月6日(土)14:00~(約30分)
「栗谷川健一ポスター展」ギャラリーツアー
ごあんない/当館学芸員

展示室 要観覧料
5月31日(日)14:00~(約30分)
ハーモニカコンサート~栗谷川健一によせて
出演/山田久美子

アートホール 参加無料
5月16日(土)14:00~(約90分)
「鉄道写真家と学芸員の鉄道・あいトーク」
ゲスト/荒川好夫(鉄道写真家、R.G.G.代表取締役)
伊藤大介(二セコ町・有島記念館学芸員)

展示室 要観覧料
6月21日(日)14:00~(約30分)
ギターコンサート~栗谷川健一によせて
出演/釧路ギター合奏団

アートホール 入場無料
アートシネマ館2020
各日10:00~、14:00~(2回上映)
5月30日(土)
「手紙」
(2006年、121分)

6月27日(土)
「92歳のパリジェンヌ」
(2016年、106分)
会場住所
〒085-0017
北海道釧路市幸町4-1-5
交通案内
・JR釧路駅より 徒歩約15分 (南へ約1.2km)
・くしろバス:「十字街」「十字街7丁目」停留所下車 徒歩3~5分
・釧路空港より市内行き連絡バス 約50分→「フィッシャーマンズワーフMOO」下車 徒歩約2分
ホームページ
http://www.kushiro-artmu.jp
北海道釧路市幸町4-1-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索