タイトル等
小企画展
古写真で見る聖書の原風景
会場
岡山市立オリエント美術館
会期
2020-03-10~2020-05-31
休催日
毎週月曜日
5月4日(月・祝)は開館し、5月7日(木)に休館します。
開催時間
午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
一般 310円(団体料金 250円)
高大生 210円(団体料金 160円)
小中学生 100円(団体料金 80円)
※団体料金は20名以上からの適用
※満65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名は無料
※館蔵品展「オリエントの美に学ぶ」と共通
概要
American Colony Photographers による1900年前後のパレスチナの街並み、聖書にまつわる史跡や風景を撮影した写真の幻燈機用ガラス種板161点が寄贈されました。現在のイスラエル国が建国される以前のパレスチナ地域を捕らえた貴重な記録であると同時に、聖書の世界を伝えるために撮られた写真です。この写真を見ながら、聖書のストーリーを辿ります。
会場住所
〒700-0814
岡山県岡山市北区天神町9-31
交通案内
●JR岡山駅東口より
路面電車「東山」行き約5分、「城下(しろした)」下車、左手すぐ。

●JR岡山駅東口バスターミナルより
宇野バス「片上方面 瀬戸駅、四御神」行き、「表町入口」下車 徒歩1分
岡電バス「藤原団地」行き、「美術館前」下車 徒歩1分

●JR岡山駅東口バス停「ドレミの街前」より
循環バス「めぐりん」県庁・京橋線(Cルート)、「表町入口」下車 徒歩1分

●JR岡山駅東口より 徒歩15分。
ホームページ
http://www.orientmuseum.jp/
岡山県岡山市北区天神町9-31
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索