タイトル等
浮世絵師 歌川国芳展
会場
パラミタミュージアム
会期
2020-08-01~2020-09-27
概要
江戸時代末期に活躍した浮世絵師 歌川国芳
(うたがわ・くによし/1798~1861)。
「奇想の絵師」として光彩を放つ彼の作画には、他の絵師とは一線を画する斬新さとユーモアがあふれ、それは現代に生きる私たちの視点からも生き生きとして映ります。
本展では、国芳の出世作"水滸伝"シリーズをはじめ、忠臣蔵や妖怪退治、洒落とユーモアなど、多岐にわたるテーマの作品を代表作とともに一堂に展示します。
この機会に躍動する国芳の世界をお楽しみください。
会場住所
〒510-1245
三重県三重郡菰野町大羽根園松ヶ枝町21-6
交通案内
自動車/ 東名阪「四日市I.C.」より国道477号(湯の山街道)を湯の山方面へ約6.5Km

電車/ 近鉄「四日市駅」下車、近鉄湯の山線に乗り換え約25分 「大羽根園駅」下車、西へ300m
ホームページ
http://www.paramitamuseum.com
会場問合せ先
059-391-1088
三重県三重郡菰野町大羽根園松ヶ枝町21-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索