タイトル等
ちひろ美術館コレクション
日本の絵本の歩み―絵巻から絵本へ
会場
ちひろ美術館・東京
会期
2020-08-06~2020-10-25
概要
日本の絵入り本の歴史は、8世紀からの伝統形式である絵巻物にまでさかのぼることができます。17世紀には子どもを読者とした赤本も出版されましたが、近代的な児童観に基づく子どものための絵本の出版が始まったのは20世紀に入ってからのことでした。現代では日々新しい絵本が出版され、絵本の表現やテーマも大きな広がりを見せています。本展では、ちひろ美術館コレクションをもとに、"子どもの本の歩み"と “物語る絵の歩み”のふたつの視点から、日本の絵本の歩みを紹介します。
会場住所
〒177-0042
東京都練馬区下石神井4-7-2
交通案内
電車の場合

・西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
・JR中央線荻窪駅より西武バス石神井公園駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
・西武池袋線石神井公園駅より西武バス荻窪駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
ホームページ
http://www.chihiro.jp/tokyo/
会場問合せ先
テレフォンガイド:03-3995-3001
東京都練馬区下石神井4-7-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索