タイトル等
【開館20周年記念展 vol.3】
ダリとハルスマン
この出会いは必然か?
会場
諸橋近代美術館
会期
2020-04-25~2020-09-06
休催日
会期中無休
開催時間
9:30~17:30
(最終入館は30分前)
観覧料
一般1,300円、高校・大学生500円、中学生以下 無料
※減免制度のご案内/学校・公民館でのご利用は特別料金でご利用できます。(要事前申し込み。詳細はお問い合わせください。)
※身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳のご提示で所有者と付添者(1名のみ)は無料です。
主催者
公益財団法人諸橋近代美術館
協賛・協力等
企画監修:エリオット・H・キング(ワシントンアンドリー大学 准教授)/企画協力:フィリップ・ハルスマン・アーカイブ(ニューヨーク)
概要
諸橋近代美術館では2020年4月25日から9月6日まで開館20周年記念展vol.3「ダリとハルスマン」を開催します。2019年よりつづく開館20周年記念展を締めくくる本展覧会は、作品を海外から借用しての当館初の写真展です。
左上のダリの有名な写真を撮影したのがフィリップ・ハルスマン(1906-1979)です。彼のポートレートは長きにわたり世界中の雑誌の表紙を飾り、アメリカのLIFE誌においては同誌至上最高の101回にわたり表紙を飾りました。Jumpシリーズではマリリン・モンローやオードリー・ヘップバーンをはじめ、当時の政治家、作家、科学者など数多くのスターの本質を捉えています。
今回はその中からサルバドール・ダリ(1904-1989)と共に生み出したハルスマンの写真をご覧いただきます。パソコンでの画像加工が登場する以前、ダリとハルスマンが挑んだ驚くほど革新的な表現をお楽しみください。
会場住所
〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峰1093-23
交通案内
お車ご利用の場合 (無料駐車場200台完備)
(郡山JCT)
| 磐越自動車道 (約20分)
(猪苗代万代高原IC)
| 国道115号・459号経由 (約20分)
[諸橋近代美術館]

電車・バスご利用の場合
(郡山駅)
| JR 磐越西線 (約40分)
(猪苗代駅)
| 磐梯東都バス 五色沼・磐梯高原行き
| 〔諸橋近代美術館前 バス停 下車〕 (約25分)
[諸橋近代美術館]
ホームページ
https://dali.jp/
福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峰1093-23
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索