タイトル等
春・夏・秋・冬
文人画館蔵作品展
会場
田辺市立美術館
会期
2003-09-14~2003-10-13
休催日
月曜日(9/15は開館)、9/16、9/24
開催時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
一般 210円(160円)
高・大学生 150円(120円)
小・中学生 100円(70円)
※( )内は20名以上の団体料金
※毎週土曜日は、小・中学生および同伴する保護者・指導者の観覧料は無料
主催者
田辺市立美術館
概要
絵画の四季表現には、日本古来からの四季絵・月次絵(つきなみえ)に見られるような「景物画」、中国舶来の水墨画を原点とする「山水画」、近代以降の西洋画の流入による「風景画」など色々な様式があります。なかでも江戸中期から流行した「文人画」では、絵画に表現される自然景観は実際の景色や四季の風物ではなく理想の風景・風物を描く表現方法が主流でした。
本展覧会では、当館所蔵の文人画作品の中から、春景・秋景などの四季を表現した作品にスポットをあて、文人画に見る独特の自然景観の描写・表現を紹介します。
ホームページ
http://www.city.tanabe.lg.jp/bijutsukan/
展覧会問合せ先
Tel.0739-24-3770 Fax.0739-24-3771
会場住所
〒646-0015
和歌山県田辺市たきない町24-43
交通案内
「JR紀伊田辺駅」・「JR白浜駅」・「南紀白浜空港」から明光バスで、
「南和歌山医療センター前」または「新庄紀南病院前」下車、徒歩5分。
ホームページ
http://www.city.tanabe.lg.jp/bijutsukan/
和歌山県田辺市たきない町24-43
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索