タイトル等
集合の魂たち
会場
草間彌生美術館
会期
2019-10-10~2020-01-31
休催日
月・火・水曜日 年末年始の休館:2019年12月29日(日)-2020年1月8日(水)
開催時間
11:00~17:30
入場時間|①11:00-12:30(11:30までに入場)②12:00-13:30(12:30までに入場)③13:00-14:30(13:30までに入場)④14:00-15:30(14:30までに入場)⑤15:00-16:30(15:30までに入場)⑥16:00-17:30(16:30までに入場)
入場は日時指定の予約・定員制(各回90分)です。天候等により安全が確保できない場合は、5階を閉鎖いたします。予めご了承ください。
観覧料
一般 1000円/小中高生 600円
未就学児は無料。団体割引はございません。
チケット購入について
日時指定の完全予約・定員制(各回90分)です。
毎月1日午前10時(日本時間)に翌々月分のチケット販売を開始します。
ご購入後の日時変更・払い戻しはできません。
・当日券はございません。
・チケットは美術館ウェブサイトのみで販売しています。
・営利目的でのチケットの転売は禁じられています。
概要
1961年に始まる、同一物を反復する「集積」或いは「集合」と題したシリーズは、ステッカーなど日用品のコラージュによる平面作品に始まり、ほどなく、布に綿を詰めた柔らかい突起物を家具などに無数に貼り付けたソフト・スカルプチュアのシリーズへと展開、以降草間は現在に至るまで多様な「集積」作品を制作しています。本展では、同シリーズの最初期の作品と当時の写真・資料を展覧し、絵画と彫刻の境界を軽やかに乗り越え、幼時に体験した幻覚や性・機械文明における食に対する強迫観念を作品化したシリーズの展開を追います。
90年代後半から積極的に展示している巨大化したソフト・スカルプチュアであり水玉の集積であるバルーンのインスタレーション≪水玉強迫≫や、最新作「わが永遠の魂」における「集積」のバリエーションの現在形も展覧し、草間が人生を賭して取り組み続ける集合の魂たちをご覧いただきます。
イベント情報
講演会・ギャラリートーク・こどもワークショップなどのスケジュールは美術館ウェブサイトをご覧ください。
ホームページ
https://yayoikusamamuseum.jp/jp/exhibition/current/
会場住所
〒162-0851
東京都新宿区弁天町107
交通案内
東京メトロ東西線「早稲田駅」出口1から徒歩約7分
都営地下鉄大江戸線「牛込柳町駅」東口から徒歩約6分
都営バス 白61、バス停「牛込保健センター」または「牛込弁天町」より徒歩すぐ。
ホームページ
http://yayoikusamamuseum.jp/
東京都新宿区弁天町107
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索