タイトル等
【特別展】
益田氏vs吉見氏-石見の戦国時代-
会場
島根県立石見美術館
展示室A
会期
2019-09-05~2019-11-04
I期:9月5日(木)~9月16日(月・祝)/Ⅱ期:9月18日(水)~10月7日(月)/Ⅲ期:10月9日(水)~11月4日(月・祝)
休催日
毎週火曜日(10月22日は開館)、10月23日(水)
開催時間
10:00~18:30
(展示室への入場は18:00まで)
観覧料
当日券/一般:300 (240)円、大学生 200 (160)円、高校生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金※障害者手帳、被爆者健康手帳保持者およびその介助者は入場無料

敬老週間 9月14日(土)~23日(月・祝)
年内に65歳以上になる方は、美術館観覧料が無料になります。
年齢が確認できるものをお持ちください。

開館記念感謝祭
「きんさいデー」 10月6日 (日)
美術館は終日無料開放!
主催者
益田の歴史文化を活かした観光拠点づくり実行委員会(島根県立石見美術館、公益財団法人しまね文化振興財団、益田市、益田市教育委員会、益田「中世の食」再現プロジェクト、益田商工会議所、一般社団法人益田市観光協会)
協賛・協力等
[協力]東京大学史料編纂所、公益財団法人古代学協会、国立歴史民俗博物館、島根県教育委員会
beyond2020
概要
室町時代から戦国時代にかけての石見国西部では、益田を拠点とした益田氏(ますだし)と、津和野を拠点とした吉見氏(よしみし)が大きな勢力を誇っていました。両者は、高津川(たかつがわ)流域や長門国阿武郡(ながとのくにあぶぐん)(山口県北部)などをめぐって常に争い、その対立関係は中国地方の覇権が大内氏(おおうちし)から毛利氏(もうりし)に移る過程にも大きな影響を与えました。
本展では彼らの対立を軸に、古文書や美術工芸品など約四十五点を展示し、中世の石見国西部の歴史と文化を紹介します。
なお本展は、二〇一八年度東京大学史料編纂所一般共同研究として実施した「中世石見国高津川流域の史料調査と研究」の成果をふまえたものです。
イベント情報
MUSEUM THEATER Vol.9
「よみがえる戦国の宴 其之五」
益田藤兼・元祥が毛利元就をもてなした「祝い膳」を「益田家文書」を元に再現した料理と、吉見正頼もたしなんだという琵琶の演奏を味わう催し。本展の解説も行います。
9月14日(土) 12:45開場/13:00開宴
[出演]塩高和之 (琵琶)、 田中梨山(尺八)
[料理提供] 益田「中世の食」再現プロジェクト
[会場]グラントワ 多目的ギャラリー・展示室A
入場料:3,500 円 (料理・お酒付)【限定40席)
※コレクション展観覧券またはミュージアムバスポートが別途必要
[チケット販売・お問合せ]島根県芸術文化センター
「グラントワ」総合案内カウンター(TEL. 0856-31-1871)
8月3日(土) チケット販売開始

特別講座
「益田氏vs吉見氏―戦国の両雄激突―」
10月12日(土)10:00~11:30
[講師] 中司健一(益田市文化財課 歴史文化研究センター)
[会場]グラントワ スタジオ1
[定員] 150名・申込不要/聴講無料
[共催]石西の文化を学ぶれんげ草の会

ギャラリートーク
9月22日(日)、10月19日 (土)、11月4日(月・祝)
各日14:00~
[会場]展示室A/申込不要/参加無料
※ただしコレクション展観覧券またはミュージアムパスポートが必要

第112回歴博フォーラム
「中世益田の世界」
国立歴史民俗博物館が平成28年度~30年度に実施した共同研究「中世日本の地域社会における武家領主支配の研究」では、石見国の高津川・益田川下流域社会が主たる研究対象とされました。その成果発表が行われます。
11月2日(土)10:00~16:30 (開場は9:30、出入り自由)
[会場]グラントワ 小ホール
[定員]400名・申込不要/聴講無料
[お問合せ]国立歴史民俗博物館 広報サービス室
広報・普及係(TEL043-486-0123(代))
https://rekihaku.ac.jp
ホームページ
http://www.grandtoit.jp/exhibition/2944
会場住所
〒698-0022
島根県益田市有明町5-15
交通案内
飛行機で
・「萩・石見空港」から約6km(→連絡バス:JR益田駅まで約10分)
「東京(羽田)」より約1時間30分
・「山口・宇部空港」から約120km
・「出雲空港」から約150km

新幹線で
・山陽新幹線「新山口駅」下車(→山口線:JR益田駅まで約1時間40分)
「東京駅」より約8時間、「新大阪駅」より約5時間
・山陽新幹線「広島駅」下車(→高速バス:JR益田駅まで約2時間30分)

夜行・高速バスで
・石見交通「益田駅」下車
「東京」より約13時間、「大阪」より約7時間30分、「広島」より約2時間30分

JRで
・JR益田駅から約1km(→バス:約5分、徒歩:約15分)

バスで
・JR益田駅から石見交通バス(医光寺行き)約5分(→「グラントワ前」バス停下車)
バスは10分~15分間隔で運行

自家用車で

浜田・松江方面から
・国道9号線
浜田市より約50分・松江市より約3時間30分

萩・下関方面から
・国道191号線
萩市より約55分

山口・防府方面から
・国道9号線
津和野町より約30分、山口市より約1時間30分

広島方面から
・浜田自動車道「浜田IC」から約45km。または「戸河内IC」から約70km
広島市より約2時間
ホームページ
http://www.grandtoit.jp/museum/
島根県益田市有明町5-15
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索