タイトル等
木版画大賞セレクション
木版・あらかると展
会場
鹿沼市立川上澄生美術館
1階展示ホール
会期
2019-09-04~2019-09-29
休催日
月曜日(ただし9/16、9/23は開館)、9月17日(火)、9月24日(火)
開催時間
9:00~17:00
(入館は16:30まで)
観覧料
入場無料
概要
木版・あらかると展は、鹿沼市立川上澄生美術館が所蔵する現代版画コレクションから選抜した13点の作品をご紹介するものです。
一般的に木版画の制作は木の版に図案を転写し、それを彫刻刀で彫り、最後にバレンで摺ることで出来上がります。(出品リスト№1、2)
木版画には、このように版を介在しなければならないという条件があります。その中で現代の作家は、木版画にしかできない表現とは何か、を常に問い続けています。本展では、絵具の透明性を活かした色の重ね合わせ(№3~5)、木版画と別な版画技法(リトグラフやコラグラフ)の組み合わせ(№6、7)、薄手の和紙の重ね合わせ(№8、9)、特殊な技法による立体性(№10~12)、さらに切り抜いた木版画を貼り合わせることによる画面の再構成(№13)といった実験的な作品を展示しています。
現代版画は一見すると難解なように見えますが、そこには木版画で新しい表現を求めようとする作家の意図があります。本展の様々な技法による作品を通し、木版画の秘める可能性をお楽しみ下さい。
会場住所
〒322-0031
栃木県鹿沼市睦町287-14
交通案内
●JR日光線 鹿沼駅から 徒歩20分
●東武日光線 新鹿沼駅から 徒歩30分
●東北自動車道 鹿沼I.C.から 約6km
ホームページ
http://kawakamisumio-bijutsukan.jp/
栃木県鹿沼市睦町287-14
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索