タイトル等
シャルル=フランソワ・ドービニー展
印象派へのかけ橋
会場
三重県立美術館
会期
2019-09-10~2019-11-04
休催日
9月17日[火]、9月24日[火]、9月30日[月]、10月7日[月]、10月15日[火]、10月21日[月]、10月28日[月]
開催時間
9:30~17:00
(入館は16:30まで)
観覧料
一般1,000(800)円 学生800(600)円 高校生以下無料
*( )内は前売および20名以上の団体割引料金
*この料金で、「美術館のコレクション」「中谷ミチコ展」(9月29日[日]まで)、「柳原義達の芸術」(10月5日[土]から)もご覧いただけます。
*生徒・学生の方は生徒手帳・学生証等をご提示ください。
*障害者手帳等をお持ちの方および付き添いの方1名は観覧無料。
*県内学校(小・中・高・特支)等が来館する場合、引率者も観覧無料(要申請)。
*毎月第3日曜の「家庭の日」(9月15日[日]、10月20日[日]は団体割引料金でご覧いただけます。
*主な前売券発売所:チケットぴあ、ファミリーマート、セブン‐イレブン他
主催者
三重県立美術館
協賛・協力等
後援=在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、三重テレビ放送、三重エフエム放送
協力=AIRFRANCE 監修=ランス美術館 企画協力=ブレーントラスト
助成=一般財団法人自治総合センター、公益財団法人三重県立美術館協力会
概要
この展覧会は、19世紀フランスを代表する風景画家の1人、シャルル=フランソワ・ドービニー(1817-1878)の画業を紹介する、国内初の本格的な展覧会です。パリに生まれたドービニーは、アカデミックな修練を経て、1850年代に画壇で風景画家としての地位を確立します。40歳を迎えた歳にアトリエを取り付けた船「ボタン号」を手に入れ、晩年にいたるまで、船で川を下りみずみずしいタッチで水辺の風景を描き続けました。ドービニーの作品は広く人気を博した一方で、大胆な筆づかいが旧来の価値観に合わずしばしば批判の対象となりました。ドービニーは、「印象派」のクロード・モネ(1840-1926)ら新しい世代の画家たちに多大な影響を与え、彼らの芸術を積極的に擁護(ようご)したことでも知られます。本展では、国内外のコレクションより、ドービニーの画業初期から晩年までの油彩画・版画等約80点、周辺の画家らによる油彩画約20点をご紹介します。自然のなかに身を置く制作に徹した画家が描き出す、臨場感あふれる風景を、ぜひお楽しみください。
イベント情報
ワークショップと託児は事前申込みが必要。
要約筆記や手話通訳、その他支援の必要な方は事前にご相談ください。

1.ワークショップ「水辺のロケーションハンティング」
「ボタン号」に乗って新しい視点を探し続けたドービニーにならい、お気に入りの風景を探すワークショップを行います。
10月19日[土]午後(雨天予備日10月20日[日]午後)
予備日に参加できない方も申し込めます。
講師:片山一葉(アーティスト)
会場:津市内の川岸または海岸
対象:小学5年生から大人まで(小学生は保護者同伴)定員12名
詳細は8月中にホームページに掲載し、ウェブ申込フォームを公開します(10月7日[月]〆切)。
パソコン、スマートフォンからのお申し込みが可能。希望者多数の場合は抽選します。

2.担当学芸員によるスライド・トーク
異なるテーマで作家や作品についてお話しします。参加無料。
10月6日[日]、11月2日[土]14:00-14:40頃
会場:三重県立美術館講堂または美術体験室(当日お知らせします)
対象:どなたでも(大人向け)

3.担当学芸員によるギャラリー・トーク
展示室で数点の作品を鑑賞するツアーです。
9月21日[土]、10月27日[日]11:00-11:30頃
会場:三重県立美術館企画展示室
対象:どなたでも。展示室に入るためドービニー展の観覧券が必要です。

◎9月21日[土]、10月29日[火]の10:00-12:00に1-5歳児対象の託児サービスを館内で実施します。受付はウェブ申込フォームから、先着順で定員各10名。申込期間は9月2日[月]から各実施日の1週間前まで。詳細はホームページをご覧ください。
ホームページ
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000228962.htm
会場住所
〒514-0007
三重県津市大谷町11
交通案内
■交通機関ご利用の場合

近鉄/JR 津駅西口から徒歩10分、または津駅西口1番のりばより、三重交通バス「西団地巡回」、「ハイタウン行き(東団地経由)」、「夢が丘団地行き(総合文化センター前経由)」、「総合文化センター行き」のいずれかに乗車2分、「美術館前」下車徒歩1分


■自家用車でお越しの場合

伊勢自動車道津インターチェンジより約15分、料金所を出られてすぐに左折していただくと、美術館への標識が要所にございます。
駐車場の収容台数は約130台ですが、展覧会によっては混雑のため駐車できない場合もありますので、可能なかぎり公共交通機関をご利用いただきますよう、お願い申し上げます。
ホームページ
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/
三重県津市大谷町11
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索