タイトル等
館蔵品展
巨匠が残した万葉日本画~響き合うことばと絵画~
会場
奈良県立万葉文化館
会期
2019-05-11~2019-06-30
概要
万葉文化館は2001年(平成13年)9月に、当時著名な日本画家が制作した「万葉日本画」を主要な館蔵品として開館しました。画家が万葉集を読み込み独自に解釈して制作した「万葉日本画」は、日本の古典に対する画家の思いが込められた作品と言えるでしょう。本展覧会では、「万葉日本画」の制作に際して画家の残した言葉を紹介することで、「万葉日本画」に込められた画家の思いをたどります。
ホームページ
http://www.manyo.jp/event/detail.html?id=246
会場住所
〒634-0103
奈良県高市郡明日香村飛鳥10
交通案内
アクセス①近鉄橿原神宮前駅東口より周遊バス(かめバス)乗車➡万葉文化館西口下車(約二〇分)
アクセス②近鉄・JR桜井駅南口より石舞台行きバス乗車➡万葉文化館下車(約二〇分)
ホームページ
http://www.manyo.jp
奈良県高市郡明日香村飛鳥10
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索