タイトル等
【特別展】夏休み特別企画
神戸の暮らしを“デザイン”する
-小磯良平とグラフィックアート-
会場
神戸市立小磯記念美術館
展示室1・2
会期
2019-07-13~2019-09-01
概要
小磯良平が1930年代以降に手がけたグラフィックアートの仕事を通して、小磯をとりまく神戸の文化や暮らしがどのようなものであったのか、その実像を探る展覧会です。小磯が手がけた「神戸みなとの祭」や「神戸博」の宣伝ポスター、舞台緞帳(どんちょう)やステンドグラスのデザインに関わる作品を中心に、パンフレットや写真、映像などの資料をあわせて紹介します。夏休み特別企画として、家族で楽しめるワークショップなども多数開催します。
会場住所
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-7
交通案内
[電車ご利用の場合]
JR 住吉駅・阪神 魚崎駅で、六甲ライナーに乗りかえ、「アイランド北口駅」下車、西へ徒歩すぐ。

阪急「岡本駅」・「御影駅」の南側より / みなと観光バスにて「ウエストコート3番街前」下車 北へすぐ

[自動車ご利用の場合]
国道43号線の東御影 または 東明交差点を六甲アイランド方面へ、六甲大橋を渡り案内表示に従って右折、西へ約300mの信号を左折、すぐに地下駐車場(六甲アイランド公園西駐車場)の入口があります。
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/koisogallery/
兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-7
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索