タイトル等
没後20年
三岸節子|花|小品展
-花より花らしく-
会場
名古屋画廊
会期
2019-04-05~2019-04-13
休催日
日・祝休廊
開催時間
10:00a.m.~6:00p.m.
概要
花より花らしく
一茎の花を咲かせるにも、たえずそそがれる愛の心がなくては満足な開花はありません。一枚の作品を描きあげるにも、水を、肥料をやり、雑草をのぞかねば美しい花を見ることができぬと同様、満足な作品はできないと信じてをります。
ただ、美しい花を、あるがままにうつしとるのでは、花のもつ不思議さも、生命も、画面に見出すことは困難でせう。いかほど迫真の技術を駆使しえても、ほんものの、一茎の花に劣リませう。
花よりもよりいつそう花らしい、花の生命を生まなくては、花の実体をつかんで、画面に定着しなければ、花の作品は生れません。
つまリ私の描きたいと念願するところの花は、私じしんのみた、感じた、表現した、私の分身の花です。この花に永遠を封じこめたいのです。
生涯自信のもてる一枚の花を描きたいのです。
三岸 節子(三岸節子著『花より花らしく』(1977年、求龍堂)「花より花らしく」<1965年>より抜粋)
イベント情報
【関連講演会】「祖母・三岸節子のこと」 講師:三岸太郎
4月6日[土] 14:00 ~15:00 アート倶楽部カルチェ・ラタン 名古屋池下
URL:http://www.quartier-latin.jp Tel.052‐751‐8033 ※要予約
会場住所
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄1-12-10
交通案内
【公共機関で…】
地下鉄東山線または鶴舞線で伏見駅下車(名古屋駅から地下鉄東山線で一駅)地下鉄伏見駅6番出口(御園座口)より直進約100メートル

【お車で…】
広小路伏見交差点を南へ約100m直進し、三蔵(みつくら)交差点の南西のカド ※お車は西隣の秋月パークをご利用ください。
ホームページ
http://www.nagoyagallery.co.jp/
愛知県名古屋市中区栄1-12-10
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索