タイトル等
森洋子の空想化石はくぶつかん
絵本原画と大石化石コレクション
会場
城西国際大学水田美術館
会期
2019-05-14~2019-06-22
休催日
日曜日、月曜日
開催時間
10時~16時
観覧料
一般 300円、高校生以下無料
協賛・協力等
協力:学校法人城西大学水田記念博物館大石化石ギャラリー
概要
森洋子の『空想化石はくぶつかん』(学校法人城西大学出版会、2018年)は、本学東京紀尾井町キャンパスにある水田記念博物館大石化石ギャラリーの化石を題材にした絵本です。森洋子は、日常の隣にあるような子どもの空想世界を描いた絵本を発表してきました。鉛筆の細密な線を重ねて表わされる情景には、どこか懐かしい昭和の面影があります。本作品では、主人公の小学生が放課後にふと入った化石博物館で、石から抜け出したシーラカンスと泳いだり、うずまき化石ヘリコプリオンの正体を想像したりと、化石に誘(いざな)われ数億年前の世界に遊ぶ物語が繰り広げられています。
このたびの展覧会では、『空想化石はくぶつかん』の原画とともに、絵本に登場する魚と虫の貴重な化石や羽毛恐竜の化石レプリカを展示します。太古の記憶が刻まれた化石をめぐる物語をお楽しみください。
イベント情報
化石割り体験ワークショップ
6月1日[土]①11時~12時 ②14時~15時
石を割って化石を取り出します。
講師:宮田真也
(学校法人城西大学水田記念博物館大石化石ギャラリー学芸員)
会場:図書館1階オリエンテーションルーム
対象:小学生以上 定員:各回15名(申込先着順)
材料費:900円 *取り出した化石はお持ち帰りできます

森洋子によるワークショップ「恐竜ぱくぱくカード作り」
6月8日[土]13時30分~14時30分
紙を切ったりシールをはったりして、飛び出すカードを作ります。
会場:図書館1階オリエンテーションルーム
定員:15名(申込先着順)参加無料
会場住所
〒283-8555
千葉県東金市求名1番地・図書館棟1階
交通案内
●JR外房線 大網駅 または JR総武本線 成東駅乗り換えで JR東金線 求名(ぐみょう)駅下車、徒歩5分

●車では、京葉道路・館山自動車道の千葉東ジャンクションより 千葉東金道路に入り、東金インター下車、国道126号線を成東方面へ約20分、信号「城西国際大前」右折

●次の各駅よりシャトルバス運行
JR 東京駅 (八重洲中央口ヤンマービル前バス停)
(時刻) 9:00

JR 蘇我駅 (東口バスロータリー内バス停)
(時刻) 10:10 10:20 12:10 14:05

JR 大網駅 (改札口前バス停)
(時刻) 10:15 10:50 11:55 12:40 13:15 14:20

JR 成東駅 (改札口前)
(時刻) 11:35 14:45

JR 東金駅 (東口ロータリー)
(時刻) 10:30 12:10 13:30

京成成田駅 (東口バスロータリー森田ビル向い側)
(時刻) 10:45 13:55
ホームページ
http://www.jiu.ac.jp/museum/
会場問合せ先
0475-53-2562
千葉県東金市求名1番地・図書館棟1階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索