タイトル等
コートールド美術館展
会場
愛知県美術館
会期
2020-01-03~2020-03-15
概要
ロンドンのコートールド美術館は、美術史と保存修復における世界有数の研究機関であるコートールド美術研究所の美術館として、1932年に設立されました。特に創設者のひとり、サミュエル・コートールドが収集したフランスの印象派・ポスト印象派の作品は、世界屈指のコレクションと評されています。本展はその中からエドゥアール・マネ《フォリー=ベルジェールのバー》、ピエール=オーギュスト・ルノワールの《桟敷席》、ポール・セザンヌ《カード遊びをする人々》をはじめ、選りすぐった絵画や彫刻を多数展示いたします。また、コートールド美術館の研究機関という側面に着目し、長年にわたり蓄積されてきた研究成果も合わせてご紹介します。
会場住所
〒461-8525
愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター8階
交通案内
・地下鉄東山線・名城線「栄」駅、名鉄瀬戸線「栄町」駅下車。オアシス21を経由し徒歩3分。
(オアシス21地下階連絡通路が愛知芸術文化センター地下2階に接続、オアシス21地上階はセンター2階に接続しています。エレベーターで10階にお上がりください。)
・有料駐車場あり(愛知芸術文化センター地下)
ホームページ
http://www-art.aac.pref.aichi.jp/index.html
愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター8階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索