タイトル等
特別展
国宝彦根屏風と国宝松浦屏風
―遊宴と雅会の美―
会場
大和文華館
会期
2019-11-22~2019-12-25
休催日
毎週月曜日(ただし、祝日の場合は開館し、次の平日を休館といたします)
開催時間
午前10時~午後5時
(入館は午後4時まで)
観覧料
一般930円/高校・大学生720円/小学・中学生無料
※20名以上の団体は相当料金の2割引で引率者1名無料 ※「障がい者手帳」をお持ちの方とご同伴者1名2割引
◆消費税率改定に伴い入館料を変更することがあります。
概要
遊楽図屏風の二大傑作、彦根屏風と松浦屏風が登場します。様々な近世初期の遊楽図の名品とともに、遊楽図の系譜を継ぐ浮世絵作品や、近世初期の遊楽図を懐古した江戸後期の作品、俗な遊楽図と正反対に見えながらも共通項のある文人たちの雅会図、遊宴や雅会の場を飾った工芸品も展示します。多彩な展開をとげる遊楽図より、集い遊ぶ文化の豊かさをご堪能ください。
イベント情報
列品解説=展覧会会期中の毎週土曜日・午後2時から展示場にて
会場住所
〒631-0034
奈良県奈良市学園南1-11-6
交通案内
近鉄奈良線 学園前駅下車、南出口より徒歩7分、無料駐車場あり
ホームページ
http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/yamato/
奈良県奈良市学園南1-11-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索