タイトル等
オーバリン大学 アレン・メモリアル美術館所蔵
メアリー・エインズワース浮世絵コレクション
―初期浮世絵から北斎・広重まで
会場
静岡市美術館
会期
2019-06-08~2019-07-28
休催日
毎週月曜日、7月16日(火)
ただし7月15日(月・祝)開館
開催時間
10:00~19:00
(展示室への入場は閉館の30分前まで)
観覧料
一般(当日)1,200円 (前売および20名以上の団体)1,000円
大高生・70歳以上(当日)800円 (前売および20名以上の団体)600円
中学生以下 無料
*障害者手帳等をご持参の方および介助者原則1名は無料

前売券
販売期間:4月26日(金)から6月7日(金)まで
静岡市美術館、チケットぴあ[Pコード769-579]、ローソンチケット[Lコード45043]、セブンチケット[セブンコード072-698]、谷島屋(パルシェ店、マークイズ静岡店、高松店、流通通り店)、戸田書店静岡本店、MARUZEN&ジュンク堂書店新静岡店、中日新聞販売店(一部店舗を除く)
主催者
静岡市、静岡市美術館 指定管理者(公財)静岡市文化振興財団、テレビ静岡、中日新聞東海本社
協賛・協力等
共催:オーバリン大学 アレン・メモリアル美術館
後援:静岡市教育委員会、静岡県教育委員会
助成:公益財団法人 花王芸術・科学財団
協力:日本航空
企画協力:マンゴスティン
beyond2020
概要
アメリカ・オハイオ州オーバリン大学のアレン・メモリアル美術館には、メアリー・エインズワースが明治39(1906)年の来日を機に約25年間にわたり集めた1500点以上の浮世絵版画が所蔵されています。稀少な初期浮世絵も多く、中には世界で一点しかない作もあり、またコレクションの過半数を占める歌川広重や世界的にも人気の高い葛飾北斎などは質・量ともに優れています。本展はエインズワースコレクションを、珠玉の200点で展観する初めての里帰り展です。
ホームページ
http://shizubi.jp/exhibition/future_190608.php
会場住所
〒420-0852
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3階
交通案内
○ 電車
JR 静岡駅北口より 地下道を利用して徒歩3分
静岡鉄道 新静岡駅より 徒歩5分

○ 新幹線
東京駅・名古屋駅から 東海道新幹線ひかり号で約1時間
新大阪駅から 東海道新幹線ひかり号で約2時間

○ 車
東名 静岡ICより 約15分
※お車でお越しの際は、近隣の駐車場をご利用ください。

○ 空路
富士山静岡空港より 静鉄バス(静岡エアポートライナー)で約1時間
ホームページ
http://www.shizubi.jp/
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索