タイトル等
映画とジャズを愛した男
生誕110周年
野口久光 シネマ・グラフィックス
会場
横須賀美術館
会期
2019-02-09~2019-03-31
休催日
3月4日(月)
開催時間
10時~18時
観覧料
一般900(720)円、高大生・65歳以上700(560)円、中学生以下無料
*( )内は20名以上の団体料金および前売料金(前売りは2月8日まで) *前売券は美術館受付、横須賀芸術劇場チケットセンター(横須賀芸術劇場1階、横須賀中央駅モアーズシティ1階)でお求めになれます *高校生(市内在住または在学に限る)は無料
*身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付添の方1名様は無料
2月17日(日)無料観覧日
主催者
横須賀美術館
協賛・協力等
協力:公益財団法人 川喜多記念映画文化財団/北原照久コレクション/清水俊宏コレクション
企画協力:NPO法人 古き良き文化を継承する会
監修:根本隆一郎(NPO法人 古き良き文化を継承する会)
概要
野口 久光(のぐちひさみつ)(1909~1994)は、‘33年東京美術学校(現・東京藝術大学)を卒業後、映画配給会社・東和商事合資会社(のちの東宝東和)に入社し、ヨーロッパ映画の日本版ポスターを制作します。野口は豊かな表現力による絵と、タイトル文字を作品世界にあわせて描く「描き文字」により、映画の戦前戦後の約30年で1000枚以上のポスターを手掛け、映画ポスター・デザインの第一人者として活躍します。野口の仕事は、当時のグラフィック・デザイン界に大きな影響を与え、コンピューターによるデザインが主流の現代においても、今なお輝き続けています。
また、野口は、ジャズ評論家としても活躍し、ジャズ関連のグラフィックや写真にも優れた作品を数多く残しました。
本展では、野口が制作したヨーロッパ映画のポスターを中心に、ジャズレコードのジャケットや、雑誌や本の装丁の仕事など約400点の作品・資料により、野口久光の多彩なグラフィック・デザインの世界を紹介します。
イベント情報
野口久光展スペシャル対談
渡辺貞夫×菅原正二
ジャズ界の重鎮お二人をお招きし、深い親交があった野口久光やジャズについてお話しいただきます。
日時 2月19日(火)15:00~16:30
場所 横須賀美術館 ワークショップ室
定員 60名(要観覧券)
参加方法 事前申込み制(2/4(月)必着)
参加希望の方は、人数、代表者の郵便番号、住所、電話番号、希望者全員の氏名(1通につき4名まで)を明記の上、ハガキかEメールで「野口展スペシャ ル対談」係宛までお申し込みください。
お申し込み先 ハガキ:〒239-0813 横須賀市鴨居4-1 横須賀美術館「野口展スペシャル対談」係宛
Eメール:art-event@city.yokosuka.kanagawa.jp

横須賀美術館
シーサイド ジャズコンサート
ジャズ評論家としても活躍し、多くのジャズレコードのジャケットデザインを手掛けた野口久光に関連し、美術館「海の広場」でジャズコンサートを開催します。
日時 3月30日(土) 11:00~13:40
場所 美術館「海のひろば」(※雨天時は美術館ワークショップ室にて開催します。定員50名程度)
定員 特になし(野外のため) 参加無料・事前申込不要
主催 横須賀美術館
協力 横須賀トモダチジャズ実行委員会、
一般社団法人ヨコスカ・ジャズ協会
○出演者等の詳細は、随時当館HPにてお知らせします。

野口久光展
中央図書館シネマ上映会
野口がポスターを手掛けた映画を横須賀市立中央図書館で上映します。
①16ミリ試写会『未完成交響楽』(1933年/ドイツ・オーストリア/88分)
日時 2月13日(水) 14:00~
②日曜映画会『アンナ・カレニナ』(1948年/イギリス/114分)
日時 3月17日(日) 午前の部10:00~ 午後の部14:00~
場所 各回とも中央図書館2階・視聴覚ホールにて開催
定員 各回とも先着70名、入場無料
問い合わせ 横須賀市立中央図書館 TEL046-822-2202

特別上映会
大林宣彦 監督作品『思い出は映画とともに』
野口がポスターを手掛けた「禁じられた遊び」や「第三の男」など、往年の名作映画について、大林宣彦監督が貴重な予告編映像とともに語るドキュメンタリー『思い出は映画とともに』(2014年/日本/48分)を上映します。
日時 3月10日(日) 11:00~、15:00~
場所 横須賀美術館ワークショップ室
定員 各回とも先着70名(要観覧券)
直接ワークショップ室にお越しください。

学芸員によるギャラリートーク
日時 3月9日(土) 14:00~
*申込み不要、集合場所(1階受付脇)にお越しください。参加には観覧券が必要です

託児サービス
展覧会をご覧になられる方を対象に、2月12日(火)、3月8日(金)の13:30~16:00、また、野口展関連イベント「スペシャル対談」「特別上映会」の参加者を対象に、託児サービスを実施します(定員5名、先着順、対象は1歳~未就学児)。希望日、お子さまの人数・それぞれの年齢・性別、連絡先を明記の上、実施日の2週間前までに、はがきかEメールで「託児」係宛お申し込みください。詳細は利用決定後にご案内します。
「スペシャル対談」での希望の方は、申込み時にお書き添えください。
ホームページ
https://www.yokosuka-moa.jp/exhibit/kikaku/1806.html
会場住所
〒239-0813
神奈川県横須賀市鴨居4-1
交通案内
電車・バスをご利用の場合

■東京・横浜方面からお越しの場合、品川駅もしくは横浜駅から 京浜急行線 がオススメです。
■逗子・鎌倉・藤沢など神奈川県西部からお越しの場合、JR横須賀線 がオススメです。

【京浜急行線をご利用の場合】
・「馬堀海岸」駅 1番乗り場から京急バス
「観音崎」行 (須24、堀24) 「観音崎京急ホテル・横須賀美術館前」(約10分) 下車、徒歩約2分。
料金:250円 (交通ICカード利用の場合 247円)

・「浦賀」駅 1番乗り場から京急バス
「観音崎」行 (浦3、堀25) 終点「観音崎」(約15分)下車、徒歩約5分
料金:220円 (交通ICカード利用の場合 216円)

【JR線をご利用の場合】
・「横須賀」駅 3番乗り場から京急バス
「観音崎」行 (須24) 「観音崎京急ホテル・横須賀美術館前」(約35分) 下車、徒歩約2分。
料金:410円 (交通ICカード利用の場合も同じ)

*最寄駅からタクシーをご利用の場合
・京浜急行線「馬堀海岸駅」から約7分 料金1,500~1,600円程度
・京浜急行線「浦賀駅」から約10分 料金1,700~1,800円程度


お車をご利用の場合

・横浜横須賀道路 馬堀海岸ICから 3km (約5分)
・横浜横須賀道路 横須賀ICから 11km (約35分)、本町山中有料道路を経て国道16号を東進

⇒カーナビを利用される方は、まだ登録をされていない場合がありますので、「観音崎京急ホテル (横須賀市走水2-1157-2)」を目的地に設定してください。
美術館は観音崎京急ホテルの斜向かいになります。
ホームページ
http://www.yokosuka-moa.jp/
神奈川県横須賀市鴨居4-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索