タイトル等
近世の南画と京焼を楽しむ
近世の絵画・工芸展
会場
敦井美術館
会期
2019-01-07~2019-03-16
休催日
日曜・祝日
開催時間
午前10時~午後5時
(入館は4時30分まで)
観覧料
一般500円 大高生300円 中小生200円
団体割引・20名以上 土曜日は小・中学生無料
概要
絵画では、池大雅(いけのたいが)、池玉瀾、浦上玉堂、田能村竹田(たのむらちくでん)、青木木米(あおきもくべい)らの南画の作品を中心に、酒井抱一らの作品も添えて展示いたします。また、陶芸では、歴代の清水六兵衛(きよみずろくべえ)や仁阿彌道八(にんなみどうはち)らの京焼の作品も併せて展示し、近世に花開いた文化・芸術を楽しみたいと思います。
会場住所
〒950-0087
新潟県新潟市中央区東大通1-2-23 北陸ビル
交通案内
●JR新潟駅万代口(北口)より 徒歩3分
●車で 新潟西I.Cより約20分、紫竹山I.Cより約12分
ホームページ
http://www.tsurui.co.jp/museum/
新潟県新潟市中央区東大通1-2-23 北陸ビル
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索