タイトル等
イケムラレイコ 土と星 Our Planet
会場
国立新美術館
企画展示室1E
会期
2019-01-18~2019-04-01
休催日
毎週火曜日
開催時間
10:00~18:00
(毎週金・土曜日は20:00まで) ※入場は閉館時間の30分前まで
観覧料
(税込)
一般 当日1,000円 前売/団体800円、大学生 当日500円 前売/団体300円
◎2月24日(日)は天皇陛下御在位30年を記念して、入場無料。
◎高校生、18歳未満の方(学生証または年齢のわかるものが必要)および障害者手帳をご持参の方(付添の方1名含む)は入場無料。
◎団体券は国立新美術館でのみ販売(団体料金の適用は20名以上)。
◎前売券は2018年11月14日(水)~2019年1月17日(木)までの販売。
◎チケット取扱い:国立新美術館(開館日のみ) ※その他の販売場所は、後日お知らせいたします。
◎会期中に当館で開催中の他の企画展および公募展のチケット、またはサントリー美術館および森美術館(あとろ割対象)で開催中の展覧会チケット(半券可)を提示された方は、団体料金が適用されます。
◎65歳以上の方(年齢のわかるものが必要)は、会期中に当館で開催中の公募展チケット(半券可)の提示で大学生団体料金が適用されます。
主催者
国立新美術館、バーゼル美術館
概要
1970年代にスペインで美術を学び始めたイケムラレイコは、その後スイスで現代美術家としての活動を本格的に開始し、1980年代前半からはドイツを拠点に活躍してきました。
イケムラは、絵画、彫刻、ドローイング、水彩、版画、写真、映像といったあらゆるメディアを駆使し、この世に存在するものの生成と変化の諸相を、潜在的な可能性までをも含めて表現しています。少女や夢幻の像、幻想的なハイブリッドな生きものたち、人や動物と一体化した風景など、イケムラ独特の多義的なヴィジョンは、イメージからイメージへと、軽やかにそのあらわれを変えていきます。そこには、生きている私たち、そして生まれいずるすべてのものたちの存在の多様性を、あるがままに受け入れようとするイケムラの強靭な思想を感じることができます。慎ましげで内省的な作品たちは、まさにこの点において、閉塞感を増している今日の社会情勢に対する鋭い批評でもあるでしょう。
近年イケムラは、40年にもわたる芸術的探求を経て、始原の物語を神話的スケールで紡ぎ出そうとする大画面の山水画に取り組んでいます。約210点の作品を16のインスタレーションとして紹介する本展覧会を通じて、イケムラが見てきた、そして今まさに見ようとしている総合的な景色と世界観を共有できれば幸いです。
ホームページ
http://www.nact.jp/exhibition_special/2018/Ikemura2019/
展覧会問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場住所
〒106-8558
東京都港区六本木7-22-2
交通案内
電車
・東京メトロ千代田線 乃木坂駅 青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
・都営大江戸線 六本木駅7出口から 徒歩約4分
・東京メトロ日比谷線 六本木駅4a出口から 徒歩約5分

バス
・都営バス
六本木駅前下車 徒歩約7分
青山斎場下車 徒歩約5分
・港区コミュニティバス「ちぃばす」赤坂循環ルート
六本木七丁目下車 徒歩約4分
※運行系統、バス乗場については各事業者にお問い合わせください。
ホームページ
http://www.nact.jp/
会場問合せ先
ハローダイヤル(03-5777-8600)
東京都港区六本木7-22-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索