タイトル等
矢崎千代二展
絵の旅
横須賀生まれのパステル画家、世界をめぐる!
会場
横須賀美術館
会期
2018-11-17~2018-12-24
休催日
12月3日(月)
開催時間
10時~18時
観覧料
一般800(640)円、高大・65歳以上600(480)円、中学生以下無料
*( )内は20名以上の団体料金および前売料金(前売りは11月16日まで)
*前売券は美術館受付、横須賀芸術劇場チケットセンター(横須賀芸術劇場1階、横須賀中央駅モアーズシティ1階)でお求めになれます
*高校生(市内在住・または在学に限る)は無料 *身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付添1名様は無料
主催者
横須賀美術館
概要
世界各地を旅しながら、パステルによる鮮やかな風景画を多く残した、横須賀出身の画家・矢崎千代二(1872-1947)の作品を紹介します。
現在の横須賀市汐入に生まれた矢崎千代二は、早くから洋画を学び、東京美術学校で黒田清輝に師事、当時最先端だった外光派の画風を身につけました。明治36(1903)年の内国勧業博覧会に出品した《教鵡》(きょうむ)で3等賞を受賞、その後万国博覧会事務局員として渡米、さらにヨーロッパを巡遊します。帰国後は白馬会展や官展に出品を重ねました。
大正期には、それまでの油彩から、持ち運びや速写性、発色に優れたパステル画へと転向、国内外のさまざまな場所を訪れて制作するようになります。昭和2(1927)年には日本パステル画会の創設に参加し、パステルの普及、後進の指導につとめました。
横須賀市では、昭和62年に回顧展を開催。横須賀美術館開館後は、所蔵品展の特集展示として、平成22年度に「矢崎千代二の人物と風景」、平成23年度には矢崎作品を主とした「パステルと水彩による風景画―木下コレクション」を行ってきました。今回の回顧展では、こうした蓄積に、近年の新たな研究動向を加えて、地域ゆかりの画家についての情報集約と発信をはかります。
イベント情報
*詳細はHPをご確認ください。
*イベント時に手話通訳や要約筆記が必要な場合、事前にご相談ください。
お申し込み先 はがき:〒239-0813 横須賀市鴨居4-1 横須賀美術館「○○」係宛
Eメール:art-event@city-yokosuka.kanagawa.jp

○講演会
「矢崎流「絵の旅」の法則」
講師:横田香世
(京都府文化芸術課 専門幹)
日時:11月18日(日) 14:00~15:30
場所:横須賀美術館ワークショップ室
定員:70名(先着)
*申込み不要、直接会場にお越しください。

○学芸員によるギャラリートーク
日時:①11月23日(金・祝) 13:00~
②12月15日(土) 14:00~
*申込み不要、集合場所(1階受付脇)にお越しください。参加には観覧券が必要です。

○ワークショップ
「わたしだけのパステルセットで、カラフル絵画に挑戦!」
矢崎が開発に関わった「ゴンドラパステル」全242色の中から、オリジナルの12色セットをつくり、基本的な使い方を体験します。作品と、使用したパステル「12色セット」はお持ち帰りになれます。
講師:松川佳代(画家)
協力:王冠科学工業所
日時:12月1日(土) 14:00~15:30
対象:15歳以上
場所:横須賀美術館ワークショップ室
定員:25名 *応募多数の場合は抽選
参加費:1,000円
*別途観覧券が必要です。
参加方法:事前申込制(11月15日(木)必着)
参加希望の方は、人数、代表者の郵便番号・住所・電話番号、それぞれの氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「パステルWS」係宛お申し込みください。

託児サービス
展覧会をご観覧の方を対象に、11月30日(金)、12月11日(火)の13:30~16:00に、また、上記講演会、ワークショップの開催時、参加者を対象に、託児サービスを実施します。(定員5名、先着順、対象は1歳~未就学児)。希望日、お子さまの人数・それぞれの年齢・性別、連絡先を明記の上、実施日の2週間前までに、はがきかEメールで「託児」係宛お申込みください。(ワークショップ参加希望の方は、お申し込みの際に上記の内容をお書き添えください。)詳細は利用決定後にご案内します。
ホームページ
http://www.yokosuka-moa.jp/exhibit/kikaku/1804.html
会場住所
〒239-0813
神奈川県横須賀市鴨居4-1
交通案内
電車・バスをご利用の場合

■東京・横浜方面からお越しの場合、品川駅もしくは横浜駅から 京浜急行線 がオススメです。
■逗子・鎌倉・藤沢など神奈川県西部からお越しの場合、JR横須賀線 がオススメです。

【京浜急行線をご利用の場合】
・「馬堀海岸」駅 1番乗り場から京急バス
「観音崎」行 (須24、堀24) 「観音崎京急ホテル・横須賀美術館前」(約10分) 下車、徒歩約2分。
料金:250円 (交通ICカード利用の場合 247円)

・「浦賀」駅 1番乗り場から京急バス
「観音崎」行 (浦3、堀25) 終点「観音崎」(約15分)下車、徒歩約5分
料金:220円 (交通ICカード利用の場合 216円)

【JR線をご利用の場合】
・「横須賀」駅 3番乗り場から京急バス
「観音崎」行 (須24) 「観音崎京急ホテル・横須賀美術館前」(約35分) 下車、徒歩約2分。
料金:410円 (交通ICカード利用の場合も同じ)

*最寄駅からタクシーをご利用の場合
・京浜急行線「馬堀海岸駅」から約7分 料金1,500~1,600円程度
・京浜急行線「浦賀駅」から約10分 料金1,700~1,800円程度


お車をご利用の場合

・横浜横須賀道路 馬堀海岸ICから 3km (約5分)
・横浜横須賀道路 横須賀ICから 11km (約35分)、本町山中有料道路を経て国道16号を東進

⇒カーナビを利用される方は、まだ登録をされていない場合がありますので、「観音崎京急ホテル (横須賀市走水2-1157-2)」を目的地に設定してください。
美術館は観音崎京急ホテルの斜向かいになります。
ホームページ
http://www.yokosuka-moa.jp/
神奈川県横須賀市鴨居4-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索