タイトル等
開館15周年記念
フジヤマミュージアム名品展
会場
フジヤマミュージアム
会期
2018-08-04~2018-12-02
※10月2日(火)は第2展示室のみ展示替えの為ご覧いただけません
休催日
11月8日(木)
開催時間
10:00~17:30
平日=10:00-17:30/土曜日=10:00-20:30
日祝日・夏季(7月17日(火)~8月31日(金))=9:00-20:30
(全日、入館受付は閉館30分前まで)
観覧料
大人1,000円、大学・専門学校生800円、高校生600円、中学生500円、小学生以下は無料
*中学生は毎週土曜日入館無料
*各種割引がございます。詳しくは、ホームページをご覧ください。
*下記ホテルにご宿泊のお客様は無料でご入館いただけます。
・ハイランドリゾートホテル&スパ ・ホテルマウント富士
・富士山ステーションホテル ・キャビン&ラウンジハイランドステーションイン
概要
この2018年7月に皆様のお蔭をもちましてフジヤマミュージアムは開館15周年を迎えることとなりました。これを記念して「フジヤマミュージアム15周年名品展」を8月4日から12月2日まで開催いたします。
当ミュージアムは、富士急行株式会社と公益財団法人堀内浩庵会が40年以上にわたり収集してきた富士山の絵画をもとに、2003年に〈近現代の著名画家達が描いた「富士」に出会える美術館〉として開館いたしました。
本展覧会では、当館収蔵作品の中から選りすぐりの作品約60点を展示いたします。 人気の高い小倉遊亀「霽れゆく」、片岡球子「めで多き富士」、横山操「雪富士」、林武「赤富士」などと共に、大型の作品を集めて展示いたします。また、第二展示室では前期・後期の2期に分けて、前期は歌川広重や葛飾北斎、川瀬巴水などの浮世絵版画を、後期は掛軸や水彩画の優品を展示いたします。
時代を超えて多くの画家達に愛され描かれてきた富士の作品をご鑑賞いただき、富士山への親しみと想いをより一層深めていただけたら幸いです。
イベント情報
①「カラフル粘土でアイスクリームスプーンづくり」
②「カラフル粘土でフルーツピックづくり」

焼くと固まるカラフルな粘土を使って、オリジナルのアイスクリームスプーンまたはフルーツピックを完成させます。
期間: 8月4日(土)-12月2日(日)まで毎日開催
場所:フジヤマミュージアムアトリウム
受付:平日16:00まで/土日祝19:00まで
※予約不要
参加費: 350円

ミュージアムカフェ
『FUJIYAMA和風アイスセット』 ¥570 (税込)

富士山の影が空に映り、二重に見える珍しい現象の「二重富士」をイメージした和風デザートです。
ホームページ
https://www.fujiyama-museum.com/exhibition/special.html
会場住所
〒403-0017
山梨県富士吉田市新西原5-6-1
交通案内
(1) 車でお越しの方

<カーナビをご利用のお客様>
「ハイランドリゾートホテル&スパ」、もしくは電話番号 0555-22-1000 とご設定ください。

<駐車料金について>
駐車料金は2時間無料となりますので、駐車券を美術館受付にご呈示ください。

<身障者の方への駐車場案内>
身障者用の駐車場もございますので、お身体の不自由な方は美術館までお問い合わせください。


(2) 電車・バスでお越しの方

<電車>
①富士急行線「富士山駅」下車。無料シャトルバス又はタクシーにて、「リサとガスパールタウン」まで。(所要時間 約5分)
※シャトルバスは2番乗り場でお待ちください。

<路線バス>
①富士急バス「富士山駅」下車。無料シャトルバス又はタクシーにて、「リサとガスパールタウン」まで。(所要時間 約5分)
※シャトルバスは2番乗り場でお待ちください。

<高速バス>
①高速バス停留所「富士急ハイランド」(ハイランドリゾートホテル&スパ駐車場内にあります)下車。
②ハイランドリゾートホテル&スパへ
[ルート1]
ホテル1F、ロビー右手のエレベーターでB1Fへ下りてまっすぐ進み、ホテルを出ると、そこがリサとガスパールタウンです。美術館は、リサとガスパールタウン内のエッフェル塔の先の白い建物です。
[ルート2]
ホテル1Fのリサとガスパールのレストランから美術館へ行く遊歩道もできました。


(3) 徒歩でお越しの方
富士急行線 「富士急ハイランド駅」より (所要時間 20分以上)
ホームページ
http://www.fujiyama-museum.com/
山梨県富士吉田市新西原5-6-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索