タイトル等
ちひろ美術館コレクション展 くらし
会場
安曇野ちひろ美術館
展示室3
会期
2018-07-21~2018-09-25
休催日
7月25日(水)、9月12日(水)
開催時間
9:00~17:00
(8月11日~8月19日は18:00まで開館延長)
観覧料
大人800円/高校生以下無料
団体(有料入館者20名以上)、65歳以上の方、学生証をお持ちの方は700円/障害者手帳ご提示の方は400円、介添えの方は1名まで無料/視覚障害のある方は無料/年間パスポート2500円/Life展パスポート1000円
主催者
ちひろ美術館、信濃毎日新聞社
概要
ちひろ美術館では、すぐれた子どもの本のイラストレーションを貴重な文化財のひとつと位置づけ、世界34の国と地域、207名の画家による27,200点を収蔵しています。
本展では、コレクションのなかから「くらし」をテーマにした作品を展示します。国や地域、風土や文化が異なるなかでも、家族や友人らとともに日々のくらしを営む人びとの姿は共通のものです。絵本のなかに描かれたさまざまなくらしの情景を通して、異国の文化や風習への理解を深め、そこに生きる人びとへの共感を広げることは、平和を願う礎ともなるでしょう。絵本画家たちが描いた、世界の人びとの多様なくらしをご覧ください。
イベント情報
トラフによるアーティストトーク
7月21日(土)11:00~12:00
講師:鈴野浩一、禿真哉(トラフ建築設計事務所) 参加費:無料(入館料のみ) 定員:50名
申し込み:要事前予約(TEL・HPにて)

「空気の器」に絵を描こう
7月21日(土)14:00~15:30 協賛:かみの工作所/福永紙工株式会社
講師:鈴野浩一、禿真哉(トラフ建築設計事務所) 参加費:500円(入館料別)
対象:小学生以上 定員:20名 申し込み:要事前予約(TEL・HPにて)

中学生ボランティアによるワークショップ
ちひろの水彩技法体験
8月1日(水)~8月16日(木)
参加費:200円(入館料別) 申し込み:当日予約制

ちひろとコラボレーション
帽子を描こう
7月21日(土)~9月25日(火)
※8月1日(水)~8月16日(木)は除く
参加費:無料(入館料のみ) 申し込み:不要

帽子のなかのおはなしの会
毎月第2・4土曜日 ※8月11日のみ、絵本の部屋で開催
各日11:00~11:30
参加費:無料(入館料のみ) 申し込み:不要

近隣市町村入館無料デー
日ごろの感謝を込めて、近隣市町村にお住まいのみなさまに向けたご優待日です。
9月2日(日)白馬村・小谷村民入館無料デー

敬老の日 9月17日(月・祝) 65歳以上入館無料

中学生ボランティアと楽しむ 安曇野ちひろ美術館ガイドツアー
8月1日(水)~16日(木) 13:30~(予定)
松川中学生のガイドボランティアが、美術館や安曇野ちひろ公園の見どころ、作品の魅力などを紹介します。
参加費:無料(入館料のみ) 定員:各回15名 申し込み:当日予約制

松川中学校図書委員による絵本の読み聞かせ
8月6日(月)~9日(木) 各日10:30~/11:30~
会場:絵本の部屋 参加費:無料(入館料のみ) 申し込み:不要(参加自由)

朝のミュージアム
8月5日(日) 8:00から特別開館
さわやかな朝に美術館へ足を運んでみませんか?絵本カフェでは、「モーニングコーヒーもう1杯券」をプレゼント(10時までにコーヒーをご注文いただいた方限定)。絵本の読み聞かせや手遊びなどを行う「朝のおはなしの会」も開催します。
参加費:無料(入館料のみ) 申し込み:不要

夜のミュージアム
8月25日(土) 21:00まで開館延長
夕暮れ時からライトアップされた、いつもとは違う夜の美術館で、ゆったりとした時間をお過ごしください。

★浴衣でご来館の方には、カフェにてドリンクをサービス!

★ちひろの水彩技法体験ワークショップ にじみのオーナメントをつくろう
17:30~20:30 参加費:200円(入館料別) 申し込み:不要

★ギャラリートーク 18:00~ちひろ展 / 18:30~井上洋介展

★すずむしの音色を楽しもう
参加無料・雨天中止 主催:松川村観光協会
「すずむしの里クリスタルシンフォニー」の一環として、安曇野ちひろ公園で「すずむし捕りが行われます。

●ギャラリートーク
展示室で作品を見ながら、学芸員が展示の見どころなどをお話します。
日時:毎月第2・4土曜日 14:00~ちひろ展 / 14:30~井上洋介展
参加費:無料(入館料のみ) 申し込み:不要(参加自由)
ホームページ
https://chihiro.jp/azumino/exhibitions/26865/
会場住所
〒399-8501
長野県北安曇郡松川村西原3358-24
交通案内
[電車によるアクセス]

■安曇野ちひろ美術館の最寄り駅
●JR大糸線 信濃松川駅
信濃松川駅から 安曇野ちひろ美術館まで 約2.5km
・タクシー 約5分
・レンタサイクル 約15分
・徒歩 約30分
※ レンタサイクルは、信濃松川駅前で借りることができます。お問い合わせ先:セピア安曇野・松川村観光協会 TEL. 0261-62-6930

●JR大糸線 穂高駅
穂高駅より あづみ野周遊バス利用 約20分
※ あづみ野周遊バス
穂高駅を中心とした安曇野の観光地を巡る周遊バスです (運行区間内は乗り降り自由)。
4月下旬から11月上旬まで土日祝のみ運行。 (ただし、GW・7月下旬~9月上旬は平日も運行)

●JR大糸線 信濃大町駅
信濃大町駅より 信濃大町周遊バス「ぐるりん号」利用 約35分
※ 信濃大町周遊バス「ぐるりん号」
7月上旬から11月上旬までの土日祝のみ運行。 (ただし、7月下旬~9月上旬は平日も運行)

■長野市からのアクセス
長野駅から JR篠ノ井線にて 松本駅 へ
松本駅で JR大糸線に乗り換え 信濃松川駅 もしくは 穂高駅 下車

長野駅から 松本駅を経由し、南小谷駅へ行くリゾート列車も利用できます。(1日1往復)

<補足>
長野市からは大町への高速バスもございます。
※ このバスをご利用の場合は、信濃大町駅バス停にて下車、JR大糸線に乗り換え 信濃松川駅 まで電車をご利用ください。
また、7月上旬から11月上旬まで 大町周遊バス「ぐるりん号」が運行しております。安曇野ちひろ美術館を通るコースもございますので、ご利用ください。

■松本市からのアクセス
JR大糸線にて 信濃松川駅 もしくは 穂高駅 下車

[飛行機(信州まつもと空港)からのアクセス]
信州まつもと空港から、安曇野市(穂高駅前)・池田町(道の駅池田)・松川村(すずむし荘)・大町市(大町温泉郷)・白馬村(神城駅、白馬八方バスターミナル)・小谷村(栂池高原)を往復するシャトルバスが運行しております。
・安曇野ちひろ美術館最寄の停車バス停 : 松川村(すずむし荘) 下車 徒歩 5分程度

[都心から高速バスによるアクセス]
東京 新宿駅西口バスターミナル から白馬方面へ高速バスが運行しております。
・安曇野ちひろ美術館最寄の停車バス停 : 安曇野松川 下車 タクシー 約8分

[車によるアクセス]

長野自動車道「安曇野」I.C.より 大町・白馬方面へ 約30分
※駐車台数 200台(第1・2駐車場合計) 大型バス 8台(第1駐車場)
※第1駐車場から美術館までは約徒歩2分です(一部段差あり)。 お体の不自由な方は、身障者用駐車場もございますので、事前にご連絡ください。(TEL:0261-62-0772)

※2012年10月7日より 豊科ICは 安曇野ICへ名称変更いたしました
ホームページ
http://www.chihiro.jp/
会場問合せ先
テレフォンガイド:0261-62-0777
長野県北安曇郡松川村西原3358-24
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索